JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4803
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

始めまして、私には、継母と、父がいます。父から生前贈与で、家をもらいました。名義も、私になっています。ところが、10

解決済みの質問:

始めまして、私には、継母と、父がいます。父から生前贈与で、家をもらいました。名義も、私になっています。ところが、10年たつた、今、突然、、継母がその家は、自分も半分出しているから、お金を半分返せと、言っています。父もお金を借りて払うか、家を返すかどちらかにしてくれと、言っています。私も、主人も60歳すぎていて、ローンもむりです。どう解決したら良いでしょうか。お願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それはいろいろお悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、お父様から不動産の贈与を受けた訳ですが

その時に、無償と言えども、贈与税が発生します。

ただ、親子なので、相続時精算課税の選択ができます。

仮に、贈与によっての所有権移転登記をしているのであれば

既に、ご相談者様の物ですから、それ以前に誰がお金を支払ったかは意味が無いことです。

継母様がお金がと言うのであれば、お父様からもらうのが筋でしょう。

不動産の持ち分がどうなっているかですが、継母様にも持ち分があるのでしょうか。

とは言え、どう考えても継母様の言い分はおかしいとも言えます。

贈与したのにお金を支払えでは、売買契約になります。

その家のご利用の仕方がわかりませんが、円満に解決するなら

これまでは使用貸借(無償で借りていた)していたが

今後は、家賃を支払いますと提案してみるか、名義変更等してなければ

出ていくなりされた方が良い場合もあります。

あるいは、贈与を主張するのであれば、裁判所の調停等をご利用する手もございます。

ただ、その場合、贈与は口頭でも成立しますが、また、物を渡された事実でも

大丈夫ですが、貸していただけと主張されると困るので

何らかの証拠が必要となります。とりあえず、いつそう言われたかの日記等の記録でも

良いでしょう。

もめる場合は、弁護士の先生に代理交渉していただく手もございます。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 3 年 前.

証拠と言っても、何もありません。もし、父が、家を返せと、言ったら、返す必要が、ありますか。

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

証拠が無い場合で、口頭の場合は、いつでも贈与を取り消せることに法的には

なります。

ただ、不動産が、所有権の移転登記などされたりしていれば強いのですが

それもしてない場合は、使用貸借かと言うことになります。

基本的に、お父様の協力がないと難しい案件です。

今からでも贈与契約書が作成できれば良いのですが、

ただ、どういう経緯で贈与したかの意味合いがわかりませんが

また、継母様の存在も不明な部分があります。

最終的な手段としては、土地付き建物かどうかわかりませんが

取得時効を利用すると言う手もございます。

善意無過失なら10年で時効取得できます。

その辺り、やはり協議と言うことになります。

もう少しきちんと、年末年始の休みを利用して話し合われてはどうでしょうか?

それでもだめなら調停や裁判と言うことになります。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問