JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4625
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

消防士の重過失についての質問です。今年6月に隣家から出火し、消防署による消火活動がおこなわれました、隣は全焼し火元に

解決済みの質問:

消防士の重過失についての質問です。今年6月に隣家から出火し、消防署による消火活動がおこなわれました、隣は全焼し火元に面する我が家の北側の壁を黒く焦がし窓ガラスが割れる被害を受けました。その後消防隊は我が家への延焼は防いだと判断したの か、私に何も告げず帰署しました。(延焼があり消火したのであれば注意喚起して帰るはずです)それから4時間後壁の中が炭化していたと思われる火種が屋根裏まで上がりあわや全焼とゆう大きな被害を受けました。消火活動に来ていた地元の消防団員に後から聞いたのですが火災当日、消防団員の一人が消防署の職員に黒く焼け焦げた壁を触って「壁が熱いから破壊して確認しなくても大丈夫かと」言ったそうですが「近頃は壁を壊すとうるさい人が多いから」と言いそのままにして帰還したそうです。消防署の職員にも失火法が適用される事は知っています、しかし今回、消防署の職員の消火活動はあまりにもずさんで大きな過失があったとは言えないでしょうか.市 消防署に対して訴訟を検討しているのですが失火法がでどう判断されるのかがわかりません。よろしくお願い致します
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話の内容から、調べてみますと「再燃火災」があったかどうかの問題と

それに伴う、消防関係者側の重過失があったかどうかの問題となると思います。

基本的には、火災調査が入っていると思いますが、そこでの判断が再燃火災か

どうかと言うことになります。

現時点で、火災保険での対応では済まなかった損害が発生していると言うことでしょうか?

火災保険内で、対応できたのであれば、火災保険会社が、消防関係者に対して

保険料で支払った部分を求償するかどうかになると思いますが

火災保険で補償される以上の損害があったり、消防関係者に対する誠実な対応の無さを

批判して行きたいのかによると思います。

最高裁判例では、消防職員にも失火責任法が適応されるとなっています。

ただ、高度な技術をもつ専門家として、より注意をすべきだと言う指摘もあります。

そのため今後、法的な判断の変更はあり得るかもしれません。

ただし、失火責任法に基づいても、重過失では失火の責任は免除されません。

お話からは、消防団員の方が、壁が熱くなっていることを指摘しているのに

消火活動を無視している経緯があります。それは、再燃火災防止の基本中の基本

なので、重過失と言えるかもしれません。

その方の証言は大切でしょう。

いずれにしても、国家賠償法での対応になると思いますので

法テラスか宮崎県弁護士会にご相談と弁護士の先生をご紹介のご依頼をされると良いでしょう。

残念ながら、当サイトでは、個別の案件に対しての弁護士の先生等の専門家の

ご紹介や個別のご依頼は承れないことになっておりますので

ご了承ください。

大変でしょうが頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問