JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4635
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

11月29日に、5週目で中絶手術をうけました。ところが、昨日12月9日に術後の診察で、おなかのなかにまるで残っている

解決済みの質問:

11月29日に、5週目で中絶手術をうけました。ところが、昨日12月9日に術後の診察で、おなかのなかにまるで残っているのが確認されました。医者曰く、再手術の費用は保険適用しますので、いつにしますか?謝罪の言葉もなく、精神的な苦痛と肉体的苦痛を受け、言葉を失いました。こんなことありますか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から明らかに医療ミスと言えるかもしれません。

そのことに関して医師側の過失があれば、損害賠償請求は可能でしょう。

ただし、当然、ご相談者様が、女性だと思って先方もなめてかかってくるので

できれば、ご主人様やご両親様やご親族様やご友人様等の男性に間に入って

もらった方が良いでしょう。

それもなるべく口うるさい方が良いでしょう。

経済的に余裕があれば、弁護士の先生に代理交渉をお願いされると良いでしょう。

病院は、損害賠償の保険に加入していますので、病院が困ることではないので

堂々と請求しましょう。

相手が応じなければ、民事調停か民事訴訟をすると主張しましょう。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問