JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4917
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

私の友人男43歳脳腫瘍再発で左半身麻痺になり入院中。適切な治療を医師、本人も望んでいますが、キーパーソンの姉は代替え

解決済みの質問:

私の友人男43歳脳腫瘍再発で左半身麻痺になり入院中。適切な治療を医師、本人も望んでいますが、キーパーソンの姉は代替え療法やらに信じており、治療したら死ぬ、抗がん剤は即死等、本人、医師がキーパーソンに説得。再度話し合いにも連絡しても連絡つながらず、呼びだしも応じないので治療が延期されてます。病院も再度説得してます。本人は調停で訴える。入院中なので弁護士を代理人にしたい、とにかく自分のいました置かれている状況を聞いてほし い、キーパーソンを変更して取り上げられた財布パスポート免許証保険証
携帯も返してほしいとのこと。他に解決策ありますか。本人は入院中で左半身麻痺なので、身動きできない、精神的、肉体的にも姉苦痛を与えられている。家族は、母親、他に弟のみ。母親は、早く治療を、姉、弟が邪魔してるので、キーパーソンを変更するには、キーパーソンが否定したら変更は無理との病院側が言う。早く姉と縁を切りたいとのことです、命に関わる事なので、自分に選択肢を与えてほしい、無視しないでほしいと訴えてます。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、キーパーソンと言うのは、医療における契約者と言う意味でしょうか?

キーパーソン自体は調べてみると、法的な根拠などは無いように思えます。

とは言え、この手の問題は、法的な契約論(契約自由の原則)でことが進んでしまうので

お姉様が、うんと言わない限りは、先に進まないでしょう。

全く、そう言うご親族様を持たれた患者様にはお気の毒としか言いようがありません。

そのご友人の男性には、配偶者の方とかはいらっしゃらないのでしょうか。

もし、病状が悪化したら、お姉様が責任を取るのか確認されてみると良いでしょう。

医者や本人までは求めていることを拒否するなら、それぐらいの覚悟が必要だと。

仮に配偶者等がいらっしゃれば、もしもの時の損害賠償契約を迫るとかができるのですが。

とりあえず、キーパーソンとしての契約の無効を訴えてみるのも手です。

管轄の厚生労働省なり、自治体なりに訴えてみても良いでしょう。

もしくは、公証役場の公証人に、公正証書等を作成してもらうなどの手もあるかもしれません。

また、その手の宗教がかった妄信をされている場合、お姉様が支持する方が存在すると

思いますので、その方に説得していただくなども重要かもしれません。

最終手段としては、お姉様にわからないように転院させるしか無いかもしれません。

大変でしょうが頑張って下さい。

 

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問