JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2258
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

結婚はしていないのですが、妊娠してしまいました。 ですが、相手の不倫を目撃してしまい不倫相手とも話をしました。

質問者の質問

結婚はしていないのですが、妊娠してしまいました。
ですが、相手の不倫を目撃してしまい不倫相手とも話をしました。
相手に中絶をお願いしたのですが、産みたいといっています。
不倫をしてる人に子供はまかせられません。
中絶費用?慰謝料?どうなりますか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答にご不明点がある場合は、「評価」の前に返信機能でご質問下さい。

確認させて下さい。
人物関係が複雑でちょっと分からないのですが、誰と誰が不倫して質問者様はどの立場なのでしょう?
誰が妊娠したのですか?

質問者様をAとして、その他の人物をB、Cと表記していただけると助かります。

質問者: 返答済み 3 年 前.

私は本人(男性)です。


交際している女性に妊娠が発覚しました。


 


その女性が他の男の人と不倫をしていたのが今日発覚しました。


その現場に立ち会いました。飛行機から二泊三日の旅行に行ってたみたいで、不審に思い立ち寄ったところ空港で会いました。


 


そんな人に子供は任せられないと思い中絶をお願いしました。

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
なるほど。妊娠しているお子さんは質問者様のお子さんなのですか?

また、質問者様と相手の女性は婚約はしていますか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

それはまだはっきりしていません。


が、心当たりはあります。女性は「あなたの子供がたぶんできた」


といっているにもかかわらず、三日間不倫相手と旅行にいって、飛行機から降りてくるのを直接直撃しました。


 


婚約はしていません。ただの恋人同士です。


 


旅行帰りに迎えにいったのが悲惨な結果となりました。

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
そうでしたか。

まず、婚約していない恋人同士の場合 は不倫による慰謝料は発生しません。結婚や婚約をしていないならば貞操権の侵害という問題にはならないからです。

そして、中絶費用は原則として半分ずつです。妊娠したのは二人の責任となるからです。

質問者様のお子さんであるかどうかにかかわらず、相手の女性に中絶を強制することはできません。裁判によっても強制は無理です。中絶も二人の意思により決定することだからです。裁判によっても意思表示を強制させることはできません。なんとか周りの人たちにも協力してもらって中絶を説得するしかありません。

質問者: 返答済み 3 年 前.


相手は(女性は)中絶費用と慰謝料を請求すると言っています。


 


ドラッグストアで妊娠検査をしてもらったのですが陽性の反応が出ました。


 


明日病院に行くみたいで5000円支払いました。


 


これからどのような対応をしたらよいのか悩んでいます。

質問者: 返答済み 3 年 前.


相手は(女性は)中絶費用と慰謝料を請求すると言っています。


 


ドラッグストアで妊娠検査をしてもらったのですが陽性の反応が出ました。


 


明日病院に行くみたいで5000円支払いました。


 


これからどのような対応をしたらよいのか悩んでいます。

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
相手の女性も慰謝料は請求できません。中絶による慰謝料請求は、ごく まれなケース(一方的に理由もなく中絶を要求する)でなければ裁判でも認められません。先ほども回答したように妊娠はお互いの責任だからです。
慰謝料請求されてもきっぱり拒否しましょう。

中絶費用に関しても原則は半分ずつです。ですが、中絶してもらうために全額負担する方もおられます。
しかし、相手が中絶を拒否している場合に「中絶費用を全額負担するから中絶してほしい」と申し出ることも多いです。しかし、その場合も慰謝料は支払う必要はありません。
どうしても、中絶費用も半分ずつでなければ納得できないと質問者様が考えているなら、そのように主張してもいいでしょう。
とにかく相手のペースにならないように、しっかり主張することは主張しましょう。


shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.


専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
ありがとうございます。お役に立てて幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.


もし、強行的に相手が出産した場合どうなりますか?


 


 

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
相手が強制的に出産した場合は、そのお子さんが誰のお子さんかによって対応が違います。

お子さんのDNA検査をして確定させた方がいいかと思います。

お子さんが質問者様のお子さんでないなら、何も問題ありません。質問者様は何の関係もないことになります。

もし、お子さんが質問者様のお子さんだった場合は、質問者様にはお子さんを認知して扶養する義務が生じます。
お子さんに対して養育費を支払う必要があります。妊娠させることはそれだけの責任が生じてくるのです。


質問者: 返答済み 3 年 前.


もし。あいてが強行的に子供を出産した場合、親権はどのようになりますか?


 


相手方から今日連絡があり、やっていることと言ってる事がくいちがってます。


 


内容は子供を産みたい。と言ってきました。

質問者: 返答済み 3 年 前.
再投稿:回答が遅い.
結婚はしていないのですが、妊娠してしまいました。
ですが、相手の不倫を目撃してしまい不倫相手とも話をしました。
相手に中絶をお願いしたのですが、産みたいといっています。
不倫をしてる人に子供はまかせられません。
中絶費用?慰謝料?どうなりますか?

該当する都道府県: 徳島
不倫を現場を目撃して、相手の人とも話をしました。 不倫の旅行先で肉体関係もみとめました。不倫を現場を目撃して、相手の人とも話をしました。 不倫の旅行先で肉体関係もみとめました。

私は本人(男性)です。


交際している女性に妊娠が発覚しました。





その女性が他の男の人と不倫をしていたのが昨日発覚しました。

その現場に立ち会いました。飛行機から二泊三日の旅行に行ってたみたいで、不審に思い立ち寄ったところ空港で会いました。

そんな人に子供は任せられないと思い中絶をお願いしました。

婚約はしていません。ただの恋人同士です。

旅行帰りに迎えにいったのが悲惨な結果となりました。

相手は(女性は)中絶費用と慰謝料を請求すると言っています。





ドラッグストアで妊娠検査をしてもらったのですが陽性の反応が出ました。


明日病院に行くみたいで5000円支払いました。

これからどのような対応をしたらよいのか悩んでいます。

もし。あいてが強行的に子供を出産した場合、親権はどのようになりますか?

相手方から今日連絡があり、やっていることと言ってる事がくいちがってます。

内容は子供を産みたい。と言ってきました。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
>もし。あいてが強行的に子供を出産した場合、親権はどのようになりますか?
→婚姻してない状態でお子さんを産むと、親権は母親のものとなります。
質問者様が認知をすれば、話し合いで親権者を質問者様に変更することもできます。
質問者: 返答済み 3 年 前.


子供をおろす方向で話が進んでいます。


 


中絶費用、病院代、慰謝料を請求してきました。


 


これでおわりといってますが、信じられません。


 


これからの対応はどうしたらいいですか?

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
前に回答した通りです。

慰謝料は支払う必要はありませんし、中絶費用は折半です。それを主張すればいいのです。

それで相手が納得できないなら裁判でも何でもしてくれ、と言うしかありません。

実際に裁判になれば、弁護士や司法書士に依頼して対応することになるでしょう。
質問者: 返答済み 3 年 前.


裁判して勝てますか?

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
裁判に勝てると断定することは誰にもできません。ただ、勝てる要素は十分にあります。
それも以前に回答した通りです。中絶したことによる慰謝料請求は、一方的な理由により中絶を要求した場合には認められることはあっても、今回のようなケースでは慰謝料が認められることはほとんどありません。

法律 についての関連する質問