JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2257
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

学生時代の昔をしのび、同期の間でHPを作り学生時代・現在の状況を動画や写真集で載せました。 同期の間でこのHPを見

質問者の質問

学生時代の昔をしのび、同期の間でHPを作り学生時代・現在の状況を動画や写真集で載せ ました。
同期の間でこのHPを見会う事で各人の写真等の掲載は許可を得ていました。
ところがこれらの写真集や動画には先輩や後輩が沢山映っています。 これらの一部の人達にも是非見てもらいたいと言う事で特定の諸先輩や後輩たちに見てもらうことにしたのですが、事前に了承を得てから公表すべきでしょうか?  更に見せないその他の特定していない先輩や後輩にも顔が映っている事で了承を得るべきでしょうか?? 個人情報・肖像権の問題から考えています。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答にご不明点が ある場合は、「評価」の前に返信機能でご質問下さい。


肖像権について、個人を特定できないような群衆写真や動画の場合は承諾は必要ありません。
明らかに誰か分かる写真や映像ならば承諾が必要でしょう。

沢山映っている人たちでも、ピンボケしていたり顔が鮮明でないなら、全ての人に承諾を取る必要はありませんが、顔が特定できる人には承諾をもらうか、もし連絡が取れないなど承諾をもらうことが難しいならば、その人が写っているものはカットしたほうがいいでしょう。

質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございます。


この場合 個人情報保護法の観点から言えばどのように理解したらいいのでしょうか? 同じような手順を追わなくてはならないでしょうか?  またHome


 Page掲載に関して あらかじめHP上にその利用目的を公表していた方がいいですよね。

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
個人情報保護法は、個人情報取扱業者に対して適用される法律なので、基本的に個人情報を扱う業者でなければ、個人情報保護法については考えなくても問題ありません。

ホームページに利用目的を掲載することは義務ではありませんので、掲載してもしなくても問題ありませんが、写真や動画を無断で転載しないように、と注意書きをしておくと良いかもしれません。
質問者: 返答済み 3 年 前.


ありがとうございます。


最後に質問します。  我々のような卒業した学生時代のホームページを制作するような者は 個人情報取扱業者ではないのですね??

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
個人情報取扱事業者とは、5,000人分を超える個人情報を、紙媒体・電子媒体を問わず、データベース 化してその事業活動に利用している者のことです。

したがって、学生時代のホームページを作成する質問者様たちは個人情報取扱業者ではありません。

法律 についての関連する質問