JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4870
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

隣の騒音が酷いため、4年にわたり本人に静かにするよう申し出でおります。また生活音のみならず叫び声なども上がっておりま

質問者の質問

拝啓 初めてこのシステムを利用されていただきます。 
 隣の騒音が酷いため、4年にわたりお隣の方ご本人に静かにするよう申し出でおります。また生活音のみならず叫び声なども上がっております。
 この件に関し、警察へ相談をし、警察署から苦情の申し出があったことの書類を、神奈川県警から提出していただいております。あまりにも叫び声や騒音が酷い場合には110便通法で対応していただく旨を、警察署から承諾いただいております。
 11月16日、あまりにもどんどんうるさいため、「静かに戸をしめるようお願いします」と隣の以遠へ直接申し出ました。その際に家族の方が対応し、「生活音だから仕方がないでしょ」と申されましたので、私は「こちらがいつもうるさいと苦情を申し出ているわけではない」という趣旨を伝えました。同日、隣の家の奥様が「あなたは頭がおかしい。あざみ野団地管理組合の方、みんなが言っている」といわれました。これは携帯電話で録画してあります。
 隣のうちの騒音による苦情を、お隣ご本人に申し立てているにもかかわらず、お隣は「「みなさんが」頭がおかしいと言っている」」と言ってきております。私としては著しく名誉を傷つけられた事実があります。この件は「名誉毀損」として翌日警察署へ相談に伺い、11月17日に相談書を発行していただいてます。同日付で隣の人およびあざみ野団地組合には警告書を郵便受けに投函しております。
 生活音で騒音が立つのはいたし方がないところもありますが、「静かにするよう近隣への配慮をお願いします」という趣旨で警告書を発しています。また警告書には「私、本人の名誉を著しく傷つけた」ことにより、本人への書面での回答を求めたところ、世帯主である両親を呼びたて、我が家は現在の居住所から引っ越す手配をとることになったようです。この「なったようです」という言葉は、私は直接両親や隣の方および管理組合から話し合いの場を持たれていないことを指します。この話を聞いたのは12月1日の午後、隣の方と団地入り口で遭遇した際に「先日送った警告書に関して」尋ねたところ、「両親、隣の方、管理組合および警察官を含め話し合いがあった」と聞きました。警告書に対しては、私に対し「おまえ」という言葉を使って「どうぞご勝手に」ということでした。また世帯主が呼び出されたことを知ったのもこのときです。
 暴言を吐いたのは隣の家の奥様であり、私個人の名誉を著しく傷つけるものであり、居住区の管理組合の名前を出したのはお隣の家の方であり、一方的に発言されております。私本人からの警告書を無視し、世帯無視に対し引越しの脅しをした恐れがあります。
 この件に関し、警察署への相談の届出、本人へ送付した文書、私の名誉を著しく害した事実の映像、引越しの手はずが進んでいる事実があるため、弁護士を介して民事訴訟を起こしたいのですが、これだけ証拠や書類の手配があっても敗訴の可能性はありますでしょうか?
 民事訴訟の内容としては、名誉毀損による慰謝料請求および引越しによる損害賠償請求です。相手が一方的に個人に対し名誉を傷つけ、引越し等の損害を与えているので、できれば民事裁判ではなく弁護士を通して相手へ賠償請求をしたいと考えております。
 現時点で引越しの費用は340万円です。


ご回答をお願いいたします。

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お辛い状況だと思われます。

ご心痛お察し申し上げます。

お話からだけの内容では、その騒音が、生活音かどうかがはっきりしませんが

どんどんしたり叫び声と言うのは、明らかに問題です。

相手の方に精神疾患があるのでしょうか。統合失調症でそのような言動がある時がございます。

お話からは、集合住宅のようですが、他の住人はどう考えていらっしゃるのでしょうか?

一緒にご協力されて対抗されても良いでしょう。

ただ、生活音ととらえているのか、それとも、法的に損害賠償を訴えることができる

受任限度を超えているのかが問題です。

場合に、よっては騒音測定機などを利用して客観的な証拠をつかむのも大切です。

それと、名誉棄損罪に関しては、公然と不特定多数の前で、ご相談者様を誹謗中傷し

ご相談者様の社会的信用を陥れる場合なので、二人だけで面と向かって悪口を言うだけでは

刑事告訴は出来ません。他の人に陰で言っていれば成立します。

とは言え、損害賠償を請求したいと言うことですから

お隣でも、内容証明で請求されると良いでしょう。

内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると

相手側に、なめられず、本気度も伝わるでしょう。

ただ、引っ越し代340万円と言うのは、破格に思いますが、認められるかどうかは

難しいかもしれません。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

行政書士supertonton様


 


拝啓 ご多忙のところ早急にご連絡いただき感謝申し上げます。


 


 ご回答いただきました内容に関し、幾つか質問がございます。再度ご回答をお願い申し上げます。


 ①騒音に関し、4年も続いており、私としては我慢どころではない状況であり、警察署でも「3年以上はは酷いですね」という回答を得ています。いつ裁判になっても良いように行政文書で被害事実を固めてきました。それでも損害賠償は難しいでしょうか?


 ②「引っ越し代340万円と言うのは、破格に思います」という回答をいただいておりますが、隣の方の都合や暴言により引越し騒ぎが浮上しております。そもそも隣の方が騒音を立て、暴言を吐き、本日に至っては「弁護士および行政」にでも勝手に相談してください。と隣の家の世帯主から申し出ているため、こちらとしては1契約=2年分を請求したいと考えております。通常引越し費用とはどういった請求になるのでしょうか?


 ③両親が「引っ越せ」と脅された場合は、恐喝罪を訴訟しても成立しますでしょうか?

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

追加のご質問にわかる範囲でご回答致します。

①その騒音が具体的に何で、原因が何かが不明ですので何とも言えませんが

単に生活音だと、問題にはなりませんが、いずれにしろ、そのことによって

ご相談者様が、精神的な苦痛を味わったのであれば請求は可能ですが

より、請求を確実にするためには、前述したような騒音測定器等による

証拠があると良いでしょう。

また、騒音によって、ご相談者様が、精神疾患等になって診断書が出せれば

刑事事件としての傷害罪も問えます。

②340万円と言うのは、引っ越し代(業者の料金)では無く、全体的な損害賠償と

言うことでしょうか?一般的な引っ越し費用は引越業者に関わる実際の費用と

引越にかかる新規の礼金や敷金です。

実は精神的な苦痛の慰謝料は意外に低く、どこかで落としどころを考えないといけません。

いつまでも問題を引きずるのがご相談者様にとっても精神衛生上良くないでしょう。

引っ越せと言うのは、脅迫罪や強要罪と考えられます。

刑事事件は、弁護士の先生にご依頼した方が良いでしょう。

頑張って下さい。

法律 についての関連する質問