JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4628
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

私は、10月27日に桶川スポーツランドというところで、ミニバイクのイベントレースがあり参加しました。4人チームで6時

解決済みの質問:

私は、10月27日に桶川スポーツランドというところで、ミニバイクのイベントレースがあり参加しました。4人チームで6時間走るレースでした。5時間30分過ぎ、自分の走行時間も終わり着替えてチームのライダーの最後の走行を3人で応援していました。5 時間50分頃に他のチームのバイクが転倒、バイクやライダーを守るために設置しているスポンジバリアーに激突、スポンジバリアーの重り代わりに設置していた車用のタイヤが飛んできて、私のチームメンバー3人に激突、ひとりは軽傷、私は鼻骨骨折、そしてもう一人は私の妻なのですが、外傷性くも膜下出血、命に別状はなく、自宅療養中です。
事故現場がサーキット内ということもあり、主催者は完全にノータッチ、サーキット側は、見舞金程度、
転倒したチームも、レース中のトラブルだから保障しません。という状態です。けがをしてしまったのは、私たちがレースに参加したからいけなかったのでしょうか?私たちがその場所で応援していたのがいけないのでしょうか?どうすればよいか悩んでいます。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お辛い状況と思われます。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、バイクのレース中の事故と言うことで、司法のこれまでの判断は

非常に、観客等に厳しいものがございます。

本来であれば、主催者側や参加者等が、スポーツ保険のようなものに入っていれば

保険で支払いの済む話ですが、この手のレースなどのスポーツに関しては

保険料がかなり高額で、一般的には入っていないことが多いようです。

そのため、利用規約などで、観戦による事故の責任は、一切応じませんみたいなのが

書いてあるのが普通です。

この手の問題で多いのが、野球観戦のファールボール直撃の案件で

失明などの後遺症があっても、損害賠償を球場側がしなくても良いと言う判例が

多数出ています。

今回も、保険に入って無ければ、支払われることが難しいでしょうし

支払うにしても、治療費などの直接被害にとどまるので、精神的な苦痛の慰謝料等が

支払われない可能性が高いと言えます。

実際問題、ご相談者様達も保険には入られていなかったと思われます。

主催者側としては、興業として迫力を失わない程度の安全配慮義務で良いともされています。

そう言う意味では、お気の毒としか言いようがありませんが

裁判所としては、危険を承知の上での観戦と言うスタンスで自己責任と言う判断が多いようです。

仮に、ご相談者様達が、個人賠償責任保険などに入っていれば、問題は無かったも

しれませんが、後は、事故を起こされた方などの道義的な責任として

話し合いをしていくしかないかもしれません。

とは言え、主催者側が用意したスポンジバリアーなら、本当に安全性に問題が

無かったか、争う手もございます。

その場合は、やはり、弁護士の先生に代理交渉していただいた方が良いでしょう。

大変でしょうが、頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問