JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kanekiyoに今すぐ質問する
kanekiyo
kanekiyo, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 481
経験:  大手司法書士事務所での勤務を経て独立。現在は司法書士事務所を経営。
63213887
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kanekiyoがオンラインで質問受付中

新築する親の土地に、隣家(会社)のエアコン室外機、土間コンクリートが一部越境しています。境界のポイントは確定していま

質問者の質問

新築する親の土地に、隣家(会社)のエアコン室外機、土間コンクリートが一部越境しています。境界のポイントは確定しています。両親と隣家が境界確定の時に、隣家が「エアコンを買い替える時に相談にやむをえず相談に応ず。」なるものを一筆書いているみたいです。そのことを承知の上で、新築する私 達が越境物の撤去にお願いに当たるとしぶしぶOKしてくれたのですが、そこから2ヶ月が経過しますが何も連絡がありません。ちなみに、2回程催促はしましたが、のらりくらりです。家の工事が来月より始まるため、この機会をなくすとますます引き延ばされるのでなんとか方法はないのでしょうか?よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kanekiyo 返答済み 4 年 前.

こんにちは。司法書士のkanekiyoと申します。質問をご投稿頂き、誠に有難うございます。
ご質問への回答は以下の通りとなります。分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

 

合法的かつ強制的に対処させるのであれば、裁判という手段しか方法はございません。

越境を認め、それに対処する旨の合意文書まであるようですので、裁判をすれば勝訴できる可能性は非常に高いかと存じます。

また、個人での請求では、相手方も舐めてかかってくるので、実際に弁護士や司法書士(請求額が140万円まで)に代理交渉してもらうのも有効かと存じます。

相手方も請求に応じなければならないことは承知していそうなので、実際に専門家に依頼したことが分かれば、観念して一気に解決に向かう可能性も高いかと存じます。

 

専門家に依頼した場合の費用は事務所によりけりですので、お近くの先生に直接ご確認されるとよろしいかと存じます。

下記より、お住まいの地域の先生をご紹介いただけます。ご活用ください。

 

【広島県弁護士会】

https://www.hiroben.or.jp/

 

【広島県司法書士会】

http://www.shiho-hiro.jp/

 

kanekiyoをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

返信


有り難うございました。司法書士の先生と弁護士の先生にはどちらに相談に行った方が良いのでしょうか?


請求額140万円以下とは、損害賠償も請求するという事でしょうか?

専門家:  kanekiyo 返答済み 4 年 前.

今回、求めるものは相手方へ撤去を求めるということかと存じますので、弁護士さんがよろしいかと存じます。

 

金銭的な賠償(飛び出している部分は不法占拠になりますので、それに対する損害賠償)を求める場合は、その額が140万円以内であれば司法書士でも良いかと存じます。

 

法律 についての関連する質問