JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1384
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

初めまして ハローワークより以前受給していた失業保険が 不正受給の可能性があるとの事で、銀行通帳を 持参し

質問者の質問

初めまして

ハローワークより以前受給していた失業保険が
不正受給の可能性があるとの事で、銀行通帳を
持参し出頭するよう通知が有りました。

銀行通帳はとてもプライベートでデリケートな物
見せたくない人もいるはず。

そもそも
ハローワークの一職員にそんな権限があり
ハローワークにそんな強制力が有るのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.

  失業等給付の不正受給は、返還命令が出ることがあります(雇用保険法第10条の4「偽りその他不正の行為により失業等給付の支給を受けた者がある場合には、政府は、その者に対して、支給した失業等給付の全部又は一部を返還することを命ずることができる。また、厚生労働大臣の定める基準により、当該偽りその他不正の行為により支給を受けた失業等給付の額の2倍に相当する額以下の金額を納付することを命ずることができる。」(倍返し)。

 

 また、(離職票の離職理由欄に虚偽の事実を記載した場合は)公正証書等原本不実記載罪(刑157条 会社と労働者が通謀していた場合は同罪の共同正犯又は従犯)、詐欺罪(刑246条)に該当します。刑事告訴→逮捕→起訴→公判請求になり可能性が非常に高いでしょう。ハロワがしなくても、警察がします。

 

 

 

 ★雇用・労働の専門家たる社労士としての回答です(社労士法第2条1項3号 相談・指導)。具体的訴訟事件につき一方当事者に有利な法解釈の当否を論ずるものに非ず。

質問者: 返答済み 4 年 前.

早速の返信ありがとうございます。


私の質問が悪かったのだと思います。


 


伺いたいのは、ハローワークの職員


もしくはハローワークに銀行通帳を


見せろなどと言える権限・強制権が


有るのでしょうか?

専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.

  強制権限はありません。司法警察職員ではないので。出す出さないは自由です。

 

   ★雇用・労働の専門家たる社労士としての回答です(社労士法第2条1項3号 相談・指導)。具体的訴訟事件につき一方当事者に有利な法解釈の当否を論ずるものに非ず。


質問者: 返答済み 4 年 前.

司法警察職員とは何ですか?


普通の警察官とは違うのですか?


 

質問者: 返答済み 4 年 前.

司法警察職員であれば


令状も無く


銀行通帳を見せろという


権限が有るのですか?

法律 についての関連する質問