JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4802
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

実は、ICレコーダーなど、1か月は続けようと思っていて持ち歩いてました。何も出てこなかったのでやめたらことが始まりま

解決済みの質問:

実は、ICレコーダーなど、1か月は続けようと思っていて持ち歩いてました。何も出てこなかったのでやめたらことが始まりました。また、本日より持ち始めました。彼は、もしかしたら私とのトラブルで首になった 人かもしれないのです。このようなことになる前に、何人かに彼らしきひとと付き合いがあるのかと言われたりしました。実際に気づいた時には、遅く言われた人たちに確認に回ったら、忘れたといわれ話になんなかったです。事実をつかむには探偵に調査依頼しないとだめなのでしょうか?その前に、何とか対処できる方法がないかと思います。証拠がないのですが、彼や彼に親に事実を話してやめさせるようにしたいのですが、逆に訴えられますよね。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

いつもご相談いただきまして誠にありがとうございます。

民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

お話の内容から、先ほどの集団ストーカーに関わるご相談と言うことでよろしいですね。

1か月程度でしっぽを出すようなら、すぐに捕まるようなストーカーと言えるでしょう。

基本的に、盗聴は、盗撮と違い、法的に罰則がありません。

録音はされても良いでしょう。

また、仮に盗撮をしても、性的羞恥心を害するような内容でない限り罰則等はありません。

デジカメでの撮影もこの場合は、問題はないでしょう。

ご相談者様にしては、集団ストーカーと言う悪事を働く人間に対抗するものですから

法的には、ほとんど問題がないと言えるでしょう。

その習慣は続けて下さい。それで何も今後起こらなければ良しとします。

犯人が、ご相談者様とトラブルになった人物かもしれないと特定できるようであれば

内容証明等で、今後しないように要請すべきです。

また、今後しないことを誓約書等に書いてもらうことです。

ストーカー行為は、不法行為ですから、慰謝料の請求も可能です。

とは言え、虚偽告訴的なものにならないためにも、出来れば、探偵事務所に

彼の尾行をお願いするのも手でしょう。

とりあえず、確証がなければ、相手を訴えることはできません。

確証が持てれば、いくらでも対応方法はございます。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問