JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4620
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

集団ストカーについて困っています。ほのめかしなど、ガスライティングに悩んでいます。どのように対処していったら

解決済みの質問:

集団ストカーについて困っています。 ほのめかしなど、ガスライティングに悩んでいます。 どのように対処していったらいいのかご相談したいです。 よろしくお願いします。


昨年の8月、サーフィンのスクールで知り合った彼とお付き合いがはじまり、同時期に職場の女性から彼を知っていて私に隠れてお付き合いをしているとほのめかされ、彼からも同じ場所に遊びに行ったとか、彼女の情報など告げられた。不安にさせられ真実を問うと違うと、私が妄想であり、頭がおかしいと言われ、しまいには車に盗聴器が仕掛けられているといわれた。好きだから付き合っているのになぜそんなことしなければならないのかといわれ繰り返し騙されつづけた。


彼女の妊娠している子供まで彼の子供だといわれ、ノイローゼ気味になった。


彼女へ直接電話をしてしまい、彼のことなんか知らないといわれる。


彼女の旦那へもメールをして真実を教えてほしいと告げてしまった。


そんなことをしているうちに彼と別れたが、その直後、職場の人間に誰ひとり彼がいて別れたといっていないのに含み笑いをされてやっぱりおかしいと気づきました。


友達にことを相談すると私は精神的におかしくないし、ネットで検索していたら集団ストーカーの手口そのままだよねと教えてもらった。


実際に見てみると、当てはまる。内容には統合失調症と思わせるように妄想のように仕立てあげて社会的に終わらせることをするということが書いてあった。


別れて2か月近くたち、彼と職場のほのめかしの女性と一緒にご飯を食べたという内容のことを職場のほかの女性がいていて私は、名前は言ってないが彼から付き合っているときに聞いた話そのままだった。その彼女はその後面白がっている素振りがあり、これは解決しないといけないと思った。


このままこのようなことをつづけられると本当に私がつぶれてしまうと思います。


これは、今までにあったことのほんの1部であってまだだくさんあります。

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは、大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、集団ストーカーやガスライティングと言う言葉は、ネット上での

知識になってくると思いますが

現実問題として、ご相談者様が、集団ストーカーに遭う原因等の心当たりが

ありますでしょうか?

まず、事件としての集団ストーカーの前にお考えになっていただかないといけないことがあります。

確かに、会社を辞めさせるためのリストラ目的での集団ストーカーまがいの事件は

日本でもありました。

また、集団とは言わなくても、恋愛に関わる本来の意味でのストーカー事件は

多く有ります。

とは言え、本当の意味での集団ストーカーと言う事件は皆無で

ほとんどが精神疾患から来る妄想とも言われています。

精神疾患と言っても、軽い不安症から、うつ病や双極性障害や統合失調症まで

多くの要因があります。

まずそう言うこともふまえて、刑事事件としての対応があるか考えてみます。

ストーカー行為をしている相手を特定しない限り、警察が動くことはありません。

一般的な恋愛がらみのストーカー事件でも、警察はなかなか動かず

ニュースになるような陰惨な事件に発展していることはよくあることです。

そう言う意味では、何度も、警察に顔を出して相談することになります。

署によっても、担当者によっても対応が違います。

とにかく諦めないことです。

それと、何らかの証拠は欲しいと言えます。

盗撮や盗聴をされているなら、盗聴器などを探すことです。

ご相談者様の、個人的な行動を知るためには盗聴がメインになるはずです。

探偵事務所などで、盗聴器を発見してくれる業務もあります。

また、ご相談者様も、いつも、ICレコーダーやデジカメを持ち歩き

不信な人物や現場の記録を取っておくことです。

ご相談者様に対する集団ストーカーのされ方がどういうものかが分からないので何とも言えませんが

それで対応はできるはずです。

後は、やはり、ご相談者様のことを知るご家族様やご親族様やご友人様に

常にご相談をしておくことです。

何らかの証拠がつかめるまでは、警察等には行かないことです。

証拠も何もないと妄想だと相手にされないこともあります。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問