JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

心理カウンセラーをしているという友人に家庭内の問題を相談していた所、その内容にありもしない尾ひれをつけ他人に広められ

解決済みの質問:

心理カウンセラーをしているという友人に家庭内の問題を相談していた所、その内容にありもしない尾ひれをつけ他人に広められていたのを知りショックを受けています。
本人のサイトには守秘義務は守りますと謳っているのに騙されました。
調べたらその心理カウンセラーの資格も臨床心理士とかではなく、趣味の講座程度のもので公的な資格ではないのにカルチャーセンターの心理学講座などもしています。
この問題を解決するのにはどのような方法があるかご教示していただきたいのです。
よろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
弁護士です。

もはや出回ってしまった話をなかったことにすることはできませんから、
今から金銭賠償を求めるしかありません。

プライバシー侵害を理由に損害賠償請求することが可能です。
請求できる額ですが、
・広まった内容
・広められた人数、期間
などすべての事情を考慮して決めることになりますから、
検討する際には面談の法律相談を受けた方がいいです。
インターネットで回答に適しているものではありません。

メールもすべて残っているとのことで、証拠も十分です。
となると、裁判でも勝てる可能性があるでしょうから、今から損害賠償請求訴訟を提起することが最適な解決策でしょう。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問