JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4761
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

初めて質問させて頂きます。 資産運用で紹介された人がいて、その人にお金を預けたら、お金が戻ってこなくなりました

質問者の質問

初めて質問させて頂きます。

資産運用で紹介された人がいて、その人にお金を預けたら、お金が戻ってこなくなりまし た。
とりあえずは少額控訴を考えているのですが、そのための費用と肯定、裁判までにかかる日数、お金を取り戻すまでの流れが知りたいです。
あと、3点質問もあります。
1.住所が本物かどうかが知りたいです。
借用書は書いてもらいましたが、記入された住所が本物かは分かりません。
(住民基本台帳カードのコピーももらったのですが)
確実に住所を割り出したいのですが、市役所などで調べることはできますか?
2.強制執行までいったとしても、差し押さえる物が確保できない場合、どうなりますか?
相手は賃貸ですし、車もない。勤務先を聞いても教えてくれず、最近は会社を辞めたと言ってきました。本当かどうかはわかりませんが…
相手の口座の銀行名もわかりません。
他に何か差し押さえるものはありますか?
家の中の物は差し押さえできるのでしょうか?
出来ないなら相手の両親に請求したいものですが…
3.どこに相談するのが1番良いのでしょうか?
例えば、警察はこんな事案でも動いてくれるのでしょうか。

どうにかしてお金を取り戻したいのですが、
現状は応じないやら、逃げられたら、そこで終わり。
になってしまうのではないかと思います。
なんとか取り戻す方法をご教授くださいませ。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、80万円以上の金額となっていますので、少額訴訟の場合は60万円以下に

なりますから、簡易裁判所の民事調停か民事訴訟になると思います。

裁判自体の費用は、1万円もかかりません。

140万円以下なら司法書士の先生に代理交渉をお願い出来ます。

10万円程度は報酬額がかかります。

それでは、ご質問にわかる範囲でご回答致します。

1、住民基本台帳のカードが偽物なら、文書偽造になります。

もし、住所が嘘なら、探偵事務所を利用して電話番号等から調べることができます。

市役所では、一般人が簡単に他人の住民票等を取ることはできません。

2、会社にお勤めであれば、第三債務書として会社に強制執行をしていきます。

資産があれば、銀行預金等から支払わせます。銀行預金は、探偵事務所で探すことは

可能です。

ご両親様に関しては、連帯保証人でもなければ請求はできません。

親が支払うのは、法的なものではなく、道義的な問題と言えます。

3、詐欺であれば、警察ですが、詐欺の場合は、日本では非常に立証が難しいと

言われています。また、刑事告訴をしてもお金が戻ってくることはありません。

民事訴訟が必要になります。警察に捕まる前に要求しておくことです。

 まずは、内容証明で、不当利得返還請求をすることです。

その場合、個人でやると、相手になめられたりするので、本気度を示すためにも

民事法務専門の行政書士や弁護士の先生などの専門家にご依頼されると良いでしょう。

頑張って下さい。

法律 についての関連する質問