JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 935
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

会社であるお客様に車の修理の残高が有る用に会社に報告を入れ残高を入れて貰えないと次回修理を受付出来ないと店長からお客

質問者の質問

会社であるお客様に車の修理の残高が有る用に会社に報告を入れ残高を入れて貰えないと次回修理を受付出来ないと店長からお客様に言った、残高はこのお客様は関係無く、名誉を傷がついた。会社に対して訴えるとの事。名誉毀損に成りますか
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  houmu 返答済み 3 年 前.
名誉という言葉には、本人のプライドという主観的な側面と、社会的な信用や名声
といった客観的な側面とがあります。
このうち、刑法が定める名誉棄損というのは、後者のみを指します。

例えば、特定の個人や団体の評価が下がるような不名誉なことを言いふらす、あるいは
インターネット上の掲示板に書き込むなどの行為がこれに該当することになります。
(なお、その内容が事実であるかどうかは関係ありませんが、ある程度の具体性が
必要です。その内容が真実であるかどうかは無関係です。)

したがって、ご質問のようにお客様との通常の会話の中での失言で、名誉毀損が
成立することは通常考えられません。

法律 についての関連する質問