JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4624
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

お世話になります、桑原 雅美と言います。 相談内容は、インターネットの有料のメールマガジンに登録していました。

質問者の質問

お世話になります、桑原 雅美と言います。

相談内容は、インターネットの有料のメールマガジンに登録していました。
必要が無くなった為、10月19日に退会の申し出をしました、21日に 会費の引落しが出来ない旨の連絡が
楽天デビットカードより連絡がありましたので、再度退会するから、会費の支払いを止めてほしいとメールで
メッセージをしました、23日にもしましたが、何の連絡もありませんでした。

仕方なく10月分の支払いはしました。
今月の19日に又銀行から、支払いの督促があり、あわててオークファンにメールをしました、
退会の手続きが終わってないと、そしたら初めてメールが届き、退会の手続きは私の方でやる事を知りました。

退会の手続きは終わったのですが、今月分の会費の支払いは出来ないと返信したところ
約定を出してきて、退会の手続きが終わった月の分までは支払わなければいけないと書かれていました。

私とすれば、先月に退会の手続きをしたほしい事のメールを送っているので、今月分の支払いはしなくて
いいのではと、思いますがいかがな物でしょうか、

お教えください、よろしくい願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それはいろいろお悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、有料メルマガの解除方法は、配信されるメルマガに書かれて

いることが多いのですが、基本的に、WEB上での解除が一般的です。

また、返信用のメールアドレスでないと、直接、メルマガにリターンしても

相手に届かない場合もございます。

また、メールのやり取りは、正規のアドレスでも、場合によっては

迷惑メールフォルダーに振り分けられることもございますので

ご注意が必要です。

今回の問題は、やはり規約などに従う形になりますので

メールを出したから、解除が有効かどうかと言うと難しいと言えます。

また、メルマガ料金は、一般的には、数百円~数千円程度だと思いますので

法的に争うと、基本的には赤字になってしまう可能性が高いと言えます。

内容証明をご自分で作成するにしても、送料が2,000円程度かかりますし

そもそも、一般の方が内容証明の文面を書くだけでも一苦労です。

連絡先が分かれば、何度もクレームの電話をしつこく入れてみるのも手ですが

営業妨害と言われてしまえば、問題です。

規約に従わない方法の解除は、合意解除しか方法がないので

先方が合意してくれるかどうかがポイントです。

とりあえず、消費者被害として、国民生活センター(国の運営)か

消費生活センター(自治体の運営)にご相談してみても良いでしょう。

難しいと思いますが、頑張って下さい。

法律 についての関連する質問