JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4807
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

神奈川県藤沢市の住人です。JR/小田急線藤沢駅南口に ”藤沢駅南口ロータリー”と呼ばれる場所があって、一般車も通

解決済みの質問:

神奈川県藤沢市の住人です。
JR/小田急線藤沢駅南口に ”藤沢駅南口ロータリー”と呼ばれる場所があって、一般車も通行できる(ぐるぐる廻る事ができる)”ロータリー”状の広場が出来上がっていました。ところが数年前に 駅に近いレーンを(住民の利便性向上等のために)タクシー専用レーンに変更し、一般車の通行を禁止する交通ルールに変更しました。
この変更そのものは(交通事情だけを考えると)妥当な変更なのだと思います。
ただ、その場所は「ロータリー」と呼ばれていて、海外運転生活が比較的多い、私などは「ロータリー」と思ってつい入り込んでしまいそうになります。(実際(新しい交通規制を知らなかった本年初頭には)入り込んでしまって、罰金を納めました。)
警察に「ロータリー」だから「ロータリー」でなくなった為の周知をしたか等、数年前の状況を聞くトライをしましたが、「なしのつぶて」で返答がありません。
(藤沢警察の担当者からは「交通規 制が変わったのだからそのとおり守って下さい」との連絡が届くのみです。)
交通規制を守るのは義務ですので、守りますが、その「交通規制」そのものが今回のケースでは ”ロータリー”(欧州ではラウンドアバウトと呼びます)のコンセプトを無視したルールですので、釈然としません。
神奈川県の公安委員会が最終的に交通規制を承認しているとの事で、公安委員会に書簡を送付しましたが、「個々の案件には一切対応できません」との返信が届いただけで「交通規制決定時の状況」については、連絡がありません。
日本人には (「ロータリー」はなじみが少なく、)”間違える人はいませんよ”と平気で警察の方はおっしゃりますが、これからのグローバル化等を考えるとこの考えは(一市民としては)納得できない部分があります。
要は警察か公安委員会にきちんとした対応(ロータリーとして市民に定着していた場所なのに、なぜ ロータリーでない規制をしたのか?の説明)をして頂きたいのですが、どの様にしたら良いでしょうか・・・・?
書簡は警察や公安委員会には届いていますが、(受領しながら)無視され続けている状況です。(本年1月から2ヶ月に1回程度は どちからに(一部は簡易書留等で)送付しています。)
申し立てるとしたらどこかの裁判所になるのでしょうか・・・?
(とり急ぎきちんとしたご対応をお願いしたいというものです。・・・当方の被害額としては罰金とゴールド免許発行ができなかった程度のインパクトで大きな金額ではないですが、保険の割り引き率等で 更に若干の被害を蒙っているという感覚です。)

よろしくお願い申し上げます。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  Ryoko-Mod 返答済み 3 年 前.
お客さまより法律カテゴリを希望。カテゴリ変更しないでください。
質問者: 返答済み 3 年 前.
再投稿:まだ回答がありません。
質問者: 返答済み 3 年 前.

再投稿:まだご回答がありません。 「警察の怠慢」に対してどこに申し立てをしたらよいかという質問です。よろしくお願いします。

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それはいろいろお悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、海外生活の経験があるため、ロータリーの規制が分からないために

罰金を取られ、そのためにゴールド免許の機会を失ったと言うことですね。

ただ、ロータリーの規制の標識等は無かったのでしょうか?

仮に、そのような表示も何もないなら、侵入しても仕方がないと思いますので

今回の処分は不当とも言えます。

表示があってご相談者様が、それを見落としたのであれば、それは不注意運転となりますので

言い訳ができません。

当然、英語で書いて無いとか規制を知らなかったと言うことも理由にはなりません。

また、日本でのラウンドアバウトはきちんと整備されたものが存在していませんので

海外のものを当てはめても、警察や公安委員会側としては、屁理屈としか見ないかもしれません。

 ご相談者様としても、純粋に、ロータリーとは何かと言うことを訴えるのであれば

地元の警察関係に言っても対応は難しいと言えます。

やはり、その管轄である、国土交通省に対しての意見具申となるでしょう。

直接、国土交通省に、ご相談されてみてはどうでしょうか。

それなりの返事はあるはずです。

また、この手の問題は、政治を巻き込まないと動くことはありません。

まずは地元の市議会議員などから働きかけていくことです。

警察への苦情は、公安委員会に対してできますが、それは、職務質問等に対する

人権侵害的なことだけであって、交通規制の意義について問うても返事は無いと言えます。

しかるべき、道筋を通してやっていくしかないでしょう。

ただ、あまりこの手のことで、文句を言い続けると、警察に目をつけられて

何かと不利になることも、無いとも言えません。

匿名等で、対応されてはどうでしょうか。

また、道交法違反に対する今回の処分に対して不服申し立てもできますから

そちらを重視するのであれば、弁護士の先生にお願いして

行政事件訴訟法に基づいて処分の取り消しを求めることです。

ただし、弁護士費用としてかなりの額はかかります。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 3 年 前.

わかり易いご回答ありがとうございます。Supertontonさんがおっしゃる ”国土交通省” に問い合わせを入れてみたいと思っていますが、担当は「道路局」でしょうか・・・・・?”道路局”の下に「道路交通管理課」という部署があり、こちらくらいしか組織図からは推測できませんでした。、
(”警察”や”公安委員会”を管轄するのは「警察庁」ではないかと思い、確認のメールを入れさせて頂いています。)


(”国土交通省”が警察や公安委員会の権限まで踏み込んで「交通規制」の話題に対応してくれるのか少し心配になりますが、何らかのご回答をくださる事を期待してみたいと思います。)


タイプされていない、(上記等に関する)追加情報があれば、ご教示頂けると助かります。


よろしくお願い致します。

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

基本的に、警察官の対応等の問題ではないので警察庁よりも

道路の問題として国土交通省の方が、これまでのご相談での回答は出やすいのではと推測します。

道路局の代表電話で、要件を話せば、担当部署に回してもらえます。

なかなか、部署が特定できない問題もありますので、たらいまわしがあることも

覚悟はしておいて下さい。

もしくは、国土交通省の代表電話でも良いでしょう。

もっと言えば、やはり法律の問題で、司法と言うよりも立法なので

政治家(市議会議員からでも構いません)との意見交換でしょう。

また、その道路(ロータリー)がどこが建設したかでも、市や県に確認してみても

良いでしょう。

頑張って下さい。

supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4807
経験: 中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問