JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
fplawyerに今すぐ質問する
fplawyer
fplawyer, 弁護士・1級FP技能士・CFP
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 372
経験:  弁護士・1級FP技能士・CFP
71156846
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
fplawyerがオンラインで質問受付中

私は個人事業者でファイナンシャルプランナー業務を営んでいます。 このたび某社で業務委託の仕事をすることとなり、業務

解決済みの質問:

私は個人事業者でファイナンシャルプランナー業務を営んでいます。
このたび某社で業務委託の仕事をすることとなり、業務委託契約を結びました。
これから請求書をこちらから出すことになっています。

私は、消費税の課税事業者ではありません。確か売上が1000万円以上必要であったように思います。
なので、契約書では税別50000円、として請求しましたが・・・、委託者からいったん「税別とあるので、52500円で請求書を欲しい。」と言ってきました。で、私は「消費税の課税事業者ではないけれど、52500円で請求させていただいてもいいでしょうか?」と委託者に質問したら、「50000円で請求する際には、税込税抜き表示なしで表示していただければよい」という回答をもらいました。

で、50000円で請求すればいいのかもしれませんが、ちょっと損をした気もしています。
消費税の課税事業者でない(消費税の届け出をしていない)人は、業務委託などの際に消費税込の金額で
請求書を出すのは、いけないのでしょうか?考えてみれば、消費税込の金額で経費などは支払っているのですよね?まあ、経費といっても、私の場合、会費と交通費と通信費、書籍代・・・くらいなのですが・・・。

売上1000万円以下の事業者は、消費税の届け出をしない限り、消費税込52500円で業務委託契約を結び
請求書を52500円で出すのはNGでしょうか?

消費税の届け出を来年からした場合は、その年から、消費税込の請求書を出すことができるのでしょうか?
金額が大きくなれば、消費税分は大きいので質問させていただきました。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  fplawyer 返答済み 4 年 前.
弁護士・1級ファイナンシャルプランニング技能士・CFPです。

よろしく お願いいたします。

課税売上1,000万円以下の場合、
消費税を国に納めなくてよいだけで、消費税込みの金額を請求していいのです。
ですから、52500円で請求して下さい。

なお、免除は、前々年度の課税売上が1,000万円以下の場合に適用され、新規の設立の場合、売上1,000万円以下であれば免除ですが、1,000万円超となれば、その期から課税されます。

免除に関しては、こちらに詳しくあります(国税庁HP)。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6501.htm
fplawyerをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問