JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4625
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

お世話なります。 結婚詐欺の被害についてご相談します。 2009年4月に彼女と知り合い、しばらくして高校

解決済みの質問:

お世話なります。

結婚詐欺の被害についてご相談します。

2009年4月に彼女と知り合い、しばらくして高校生の頃、両親をガンでなくし大学は奨学金を使って卒業し、その返済がもう 少しで終わるからお金をかしてほしいと言われました。しばらく、そんな感じで金銭の受け渡しが続き(1年半)いつしかお互い連絡を取るのをやめました。

2011年12月 アパートの家賃が払えなくなりお金を貸してほしいと突然、彼女から連絡がありました。その時点で今まで勤めていた製薬会社を辞め、居酒屋でバイトをしていると話してました。(勤めていた製薬会社名は教えてくれませんでした。)
その年の6月に唯一の身内であった兄が胃がんで亡くなったと聞かされました。

2012年 春くらいから彼女が体調を崩し、8月に子宮がんが見つかり新潟ガンセンターに入院をし、抗がん剤治療をするも、10月に再発、再入院をしました。彼女が体調を崩した頃、居酒屋のバイトは辞め、派遣として設計事務所で住み込みしとて働いて?いました。
居酒屋でバイトをしていた頃のアパートの大家さんは、たまたま私の知っているかたで後になって、その人に彼女の事を聞いたら「そんな子に部屋を貸した覚えはない!」と言われました。

彼女の入院中、入院費や生活費は私が工面をしました。常に、万単位で(2万、3万、5万
多い時で16万)お金を要求されていました。 彼女は国民健康保険に加入しているものの、治療費は「これは保険が利かないから何万円」「これは保険が利いて何万円」といた具合で万単位の金額を要求してきました。
病院の領収書を見せてほしいと話すと「今、役所に医療費の減額、一部返済の手続きに回しているから手元にない」という始末です。
また病院に見舞いに行くと話すと設計事務所の奥さんから面倒を見てもらっているから来なくていいと言われ、それでも「奥さんにばかり頼っているのは悪いから見舞いに行くよ」と話すと「女性ばかりの病棟に何で男のあんたが来るのよ!」とか「他の患者さんの旦那ですら来ないのに他人のあんたが来る必要はない」っと言われました。
その頃から彼女はやたらっと結婚という言葉をほのめかすようになりました。

彼女から「逢おう」という連絡があるのは、いつも平日の当日で、いつも決まった場所で待ち合わせをし、別れる時は「ちょつと用がある」との事でも最寄の駅で降ろします。なのでその時は彼女の住んでいる場所は知りませんでした。また、彼女の働いている設計事務所の名前を聞いたも教えてもらえず、一度、彼女の住んでいると思われる町内に設計事務所があるのかを探しに行き、また近所の住民の方にも聞きましたが「この辺に設計事務所はない」と言われました。

彼女にお金を渡した後「あなたには、お金の事で、これからは迷惑をかけたくない」とか「これで最後にするね」と言った言葉を言ってきます。逆にお金を渡すのを拒むと「私が我慢をすればいい」とか「あなたは私のことを見捨てる気なんだ」といって、お金を渡すまでは車から降りようとしません。
何回か、貸したお金を返してほしいと話したことがあります。そうすると、ものすごい剣幕で逆ギレされ「返さないなんて言ってないでしょう」「返すわよ!」挙句の果てに「あなたが勝手にお金を渡したんでしょう」っと言ってきます。 いまだに一円たりとも返してもらってません。

結婚にちなんで、病院の治療や入院で働けないのに会社の2階に住んでいるのは社長や奥さん、従業員の人にも迷惑をかけるし、また家賃も給料からの天引きで、それも払っていないわけだから我が家に来て療養する話でした。2012年9月に引越ししてくる話をし、うち母にも挨拶をし、これからは逢うのは平日ではなく、土日の休みの日にする約束をしたのにもかかわらず実行されませんでした。

平気で嘘を付いたり、また彼女の喋る内容も自己中心的で、私が何かに対して問いただすとヒステリーを起こし、まくし立てるので「これは専門家にお願いしょう」と思い、長岡市でやっている無料弁護士相談会にその話をしました。 弁護士の方も「これは結婚詐欺の手口だ」っといいましたが、金銭の貸し借りで借用書を交わしていないから
これは譲渡になると言われ、諦めるしかないっと言われました。私の脇が甘かったのは認めます。結婚という言葉を信じきっていました。
またネットの「詐欺相談センター」に今までのことを話したら、本人を連れて公証役場に言って契約書を交わすように言われました。法的力もあるし、また相手の住所も記載しないっといけないからとの事。しかし、今まで住んでいる場所や勤め先ですら教えなかった相手が、そんな所へは行かないっと思います。

去年、彼女の方から一方的に「2人の間に距離をおいた方がいい」っと言われ連絡をとっていませんでした。
先月(10月9日)突然「お元気ですか」と彼女からメールがあり、私はしばらく返信をしないでいました。(またお金の要求だっと思ったからです。)
19日「体調が悪く病院に行くお金がないから、3万円で援助交際をしてほして」とメールが入りまた。(売春を誘うメールだっと思い内容は保存してあります。)

11月13日、彼女の自宅を教える条件として3万円を渡しました。自宅を教えてもらい、しばらく離れた場所で今後の話をし、彼女わ自宅まで送り、その時お金を渡しましたが、お金を渡した瞬間「私、用があるから駅まで送っていって」といわれ、教えてもらった自宅が本当であるかどうかわかりません。
その日自宅に帰って、彼女からメールがあり「本当は後、1万4000円ほしい」との内容でした。私が返信メールで「あなたのやっていることは結婚詐欺だ、警察に言って話をしてくる」とメールすると、時間関係なく彼女からのメールや電話が頻繁にかかってきて、無視をしていたら自宅や会社にまで電話をしてくる状態です。

余談になりますが、私の父が昨年亡くなり、私の分としてもらった父の保険金100万円と朝新聞配達をし、そのあと昼間、会社に行ってコツコツ貯めてきたお金の一部、約150万円くらいを騙し取られた形になりのました。
人わだましてお金わ巻き上げるようなことをする者には何とか法的手段をとれないものかと思います。
アドバイスをお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話の内容から、確かに結婚詐欺の様にも思えます。

ただし、日本の場合は、刑事事件としての詐欺罪の立証が非常に難しいので

明確な証拠が必要となります。

お話からは、借用書も無いと言うことで、かなり立証の難しい案件と言えます。

弁護士の先生が言われるように、譲渡(贈与)と言うことを主張されると面倒です。

また、婚約をしていても、相手がご相談者様を嫌いになったのに、結婚を強要することは

難しいと言えます。

仮に、今後会うことがあれば、借用書や、最低でもやり取りを録音しておくことです。

彼女が巧妙なのは、絶対に正確な住所を教えないことです。

また、平日の数日しか会わないのは、他にも同時並行で騙されている男性がいる可能性があります。

とりあえず、相手を訴えるにしても、損害賠償をするにしても

相手の住所を特定しないといけません。

探偵事務所にご依頼されると良いでしょう。電話番号が分かれば、割と安い報酬額で

特定できるはずです。

相手が特定できたら、内容証明で不当利得返還請求等をすることです。

内容証明は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると

良いでしょう。

相手は、自分の住所が知れただけで驚くでしょう。

一括返金は難しいかもしれませんから、分割なら安全のため公正証書で

金銭消費貸借契約書を作成されると良いでしょう。

返還に応じなければ、警察に刑事告訴や民事調停等をすると主張されると良いでしょう。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問