JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

supertontonに今すぐ質問する

supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4333
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

昨日、過ちを犯してしまいました。 私(男、30歳、妻子あり)は、昨日、会社同僚の結婚式の2次会で話が合った女性

質問者の質問

昨日、過ちを犯してしまいました。

私(男、30歳、妻子あり)は、昨日、会社同僚の結婚式の2次会で話が合った女性(新婦友人、未婚)と仲間数人でしばらく飲んだあと、タクシーで彼女の宿泊するビジネスホテルへ送って行きました(彼女は遠方から参加しており、事前にビジネスホテルに宿泊)。

ですが、その時間は既に私の利用できる電車もなくなっており、同じホテルに別室をとりました。もう少し彼女と話したかった私は、「よかったらまだ話さない?」という声をかけ「いいよ」という返事をもらった後、自室で待って私の部屋で話をすることに なりました。

そこではアルコールはお互い缶チューハイ一本程度+お茶とお菓子という感じで、仕事の話等をしていました。深夜だったこともあり、しばらくしてどちらともなくベッドに寝そべって話をしていましたが、徐々に電気を少し薄暗くしたり、布団の上に寝そべっていたものを布団をかぶせてあげたりするなど、行動をエスカレートさせてしまいました。私も、次の瞬間には布団に入り、横になっていました。(この時、部屋はシングルなので同じベッドに寝たことになります)

(ここまで、特に私から「部屋に泊まっていってほしい」「性行為がしたい」といった会話や、強制的に押し倒したり、部屋から出られないようなことはしていません。)

この時点で、彼女はかけていたメガネも外し、布団に入っていたのですが、会話も自然にできる状況でした。ですが、この後私は自分の心臓の音がすごく高鳴っていることについて、彼女の手を当ててみるという行動にでました。彼女の、「すごいドキドキしているね」という言葉で抱き寄せてしまいました。結論を申しますと、ペッティングという行為をおかしてしまいました。(性交を行っていない。ここまで、彼女からは言葉や身振りによる拒否を示すアクションはありません。こちらも体を押さえつける、暴力を振るうことはありません)

その後は自分の行為を弁明するような会話を交わし、彼女は部屋に戻って行きました。

彼女とは連絡先を直接交換しておらず、彼女の方からも「今日のことはこれでおしまいということにしましょう」といわれており、私もそのつもりです。(彼女が新婦側の関係者に相談すれば、新郎を通じて私に連絡をとることは容易です。)また、彼女は私が妻子持ちであることも事前に知っております。

自分の身の保身ばかりを連ねた身勝手な文面・相談ですが、個人的には彼女の気持を弄んでしまい、また、妻子にも申し訳ない気持が残るだけでした。上記の行為が事実である場合、彼女が法的に私を訴える、ということまで発展するケースはあるでしょうか。また、その場合、罪状としてはどのような重さのものになるでしょうか。

今回の質問は、法律相談は結果であって、最も正さなければならないのは私の気持であることは百も承知しています。

ご回答、よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは、いろいろお悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、結論としては、ご相談者様が、ご心配するような、彼女が訴えると言うような

ことは無いと考えられます。

性的な関係が問題になる場合、強姦罪や強制わいせつ罪、迷惑防止条例違反、

青少年保護育成条例などの違反があります。

相手が18歳未満の未成年でなければ、成人の男女が同意してしたことでとやかく言われる法律規制は

ありません。

ただ、酒に少しは酔っていて、表面的にはわからない場合で、相手が準強姦罪と訴えるなら

それもあり得るかもしれませんが、自分から男性の部屋に行くなど

下心があると思われても仕方がありません。

また、準強姦罪の場合も、親告罪なので、もし裁判になれば彼女も恥ずかしい思いをするでしょうし

弁護士も、そこは追及するところでしょう。

刑事事件にならない時も、仮に、関係が発覚すれば、不貞行為と言うことで

ご相談者様の奥様からの慰謝料請求が彼女にされる可能性があるので

そのことを口外するようなリスクはおかさないでしょう。

そうなった場合、お話のように性器の挿入が無かったと言うことであれば

それが不貞行為かどうかは微妙なところです。キスまでは問題がないのですが

ペッティングとなると夫婦関係の信頼がなくなるのは確実でしょう。

民事裁判になれば、性的関係があったとして類推される可能性があります。

ただ、不貞行為は、刑事事件のような犯罪ではなく、民事上の不法行為に過ぎません。

場合によっては、貞操権侵害と言うのは、ありますが、彼女が未成年でなれば

主張は難しいと言えます。

そう言う意味では、今回は、ご相談者様と彼女が黙っていれば、何も無かったことに

なるでしょう。

ただ、それでも、注意しておきたいのは、彼女の動向が気になり

何度も連絡することで、つきまといとされ、ストーカー規制法違反にならないように

注意することです。

とは言え、ご心配もあるでしょうから、あまり大げさなものではなく

簡単に、この秘密は、口外しないことみたいな誓約書を作成する手もあります。

しかし今後、接点がなければ、それもしない方が良いかもしれません。

ご不安はあるでしょうが、頑張って下さい。

supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4333
経験: 中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

supertonton様


ご回答ありがとございました。今回のことは、自分の行為を棚に上げるようですが、同意の上であったという認識です。(同様の事件では必ず男性は”同意の上”というのでしょうが)。


 


ただ、行為が終わった後に彼女が不安げ、というか「信頼してたのに」みたいな顔をしているように見え、不安になった次第です。


 


こちらとしては彼女の動向は気になりますが、あえてリスクをおかして新郎新婦に連絡をとり、ことを大きくする必要はないと思っていますので、つきまとい行為に至ることはまずありません。


 


すみせんが、質問です。


・インターネットの掲示板等でみたため不確実な情報ですが、検察庁や警察から、直接家や職場を訪ねてくる、もしくは電話がかかってくるようなケースはあるのでしょうか。(彼女は直接的に私の住所・連絡先は知りません。先述のように新婦側へ連絡をとって確認すれば別です)


 


・彼女が個人的に、新郎新婦を通じて(弁護士や法的手続きをふまずに)私に謝罪要求や話し合い、妻子への通告等を求めてきた場合、どのように対応するべきでしょうか。(特に怖いのは、何らかの形で妻子、家族、関連親族への連絡を行うことになった場合です)


 


度重なる質問で恐縮ですが見解いただけないでしょうか。

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

補足のご質問に、わかる範囲でご回答致します。

確かに、その場で感覚的なものはあったかもしれませんが

表面的には、彼女も納得してるようなので、あえてリスクを冒すとは思えません。

ご相談者様が、周りに、あの女性は、尻が軽いなどの情報を漏らさない限り

反発はないでしょう。

基本的に、警察が簡単にこの手の問題で動くことはありません。

その場合は、純粋に、ご相談者様に処罰を求める意思が強くないとだめです。

単なる、民事での損害賠償を有利にする道具として刑事告訴をすることを良しとはしません。

また、検察に直接告訴をしても、9割方は不起訴になるのが現状です。

仮に、弁護士の先生を通じて等の謝罪要求があっても、たいていはお金目的がほとんどすし

そのことを家族に言えば、口止め料にもならないので、秘密裏にご相談者様に

近づいてくるでしょう。

その場合は、示談金での解決になるでしょうが、やりすぎると、逆に恐喝罪や

強要罪等になっていくでしょう。弁護士費用も高いですのせ現実味はありません。

そう言う意味では、ご相談者様の考えは杞憂に終わると思います。

しばらく静観してみて、何もなければその後に接点を持たなければ良いでしょう。

頑張って下さい。

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

最初の評価が、マイナスでしたが

次にプラスの評価をいただきまして

誠にありがとうございます。

またいつでもお気軽にご相談下さい。

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    388
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/remember2012/2012-6-21_145655_IMG088111.64x64.jpg remember2012 さんのアバター

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    80
    社会保険労務士事務所経営
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EO/eokuyama/2011-11-8_163713_BioPic3.64x64.jpg eokuyama さんのアバター

    eokuyama

    弁護士

    満足した利用者:

    25
    University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee7208 さんのアバター

    srlee7208

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    早稲田大学卒業。 1999年社労士事務所開業。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HA/hakase425/2011-8-16_9381_P1010445.64x64.JPG hakase425 さんのアバター

    hakase425

    弁理士

    満足した利用者:

    0
    -
 
 
 

法律 についての関連する質問