JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4624
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

65歳です。夫婦仲が悪く別居してます。妻はお金持ちで生活には一切不自由はしていません。妻と、しての義務はここ何年も一

質問者の質問

65歳です。夫婦仲が悪く別居してます。妻はお金持ちで生活には一切不自由はしていません。妻と、しての義務はここ何年も一切果していません。それでも夫である私に。生活費(月額30万円)を請求してきてます。夫の責任は何処まで果せば良いのでしようか?
扶養義務?弱者保護?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、別居をされていると言うことですが、離婚はお考えになっていないのでしょうか?

そのような状態では、いざ、ご相談者様が介護などが必要な時に

奥様にお世話になるなど将来的には難しいと思いますが。

 別居の期間は、婚姻費用を法的に支払わないといけないことになっています。

婚姻費用は、双方の前年度の収入やお子様の年齢と人数で算定表で決まっております。

お子様が成人していれば養育費とかは関係なくなります。

その30万円が算定表で出されたものかどうかによりますが

ずっと別居を続けられるのでしたら、算定表でご確認して妥当な額を提示すべきです。

また、別居期間のトラブルを防ぐために、公正証書で別居中の決め事をしておくべきです。

相手が話し合いに応じなければ、家庭裁判所の別居の調停を申立てると良いでしょう。

婚姻費用の調停は、費用は数千円で、弁護士の先生にご依頼する必要もございません。

ただ、双方の収入要件だけがポイントで、奥様の実家の資産等は全く考慮はされませんので

ご注意ください。

既に、調停が始まっているのであれば、算定表の一番低いところで、主張すべきかも

しれません。

婚姻費用を支払い続ける、別居を考えれば、離婚した方が、財産的には得な場合も

ございます。別居実績で離婚が可能になります。

頑張って下さい。

法律 についての関連する質問