JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

とある出会い系サイトにおいて個人情報保護法に基づきという理由でサイト内でのメールにおいてお互いの個人情報が特定される

解決済みの質問:

とある出会い系サイトにおいて個人情報保護法に基づきという理由でサイト内でのメールにおいてお互いの個人情報が特定される書き込みがサイト側により文字化けに変換されてしまいます。少しでも場所が特定されそうな書き込みすら削除されて待ち合わせすらできません。お互いの同意の上で情報開示を求めることはできますか?また情報開示に当たって高額料金を請求することは違法ではありませんか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
弁護士です。

詐欺サイトだから、特定するような情報が消されるのです。
出会えないことがばれてしまいますからね。

直ちに利用はやめましょう。

使ったお金を返すよう求めた方がいいですよ。
質問者: 返答済み 3 年 前.

詐欺サイトであることは分かっています。ですから高額請求された時点で払わずに止めています。しかし、相手側もサイトを出し抜いて出会えないか模索しています。一応存在してるようですが会社側に情報開示の請求をしようとするのは無駄行為でしょうか?個人情報保護法に基づいて待ち合わせのメールのやりとりすら削除されるのは基本ありえないということでよろしいでしょうか?

専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
それはよかったです。
個人情報保護法でそのような措置を求めることはできません。

ここでいう個人情報とは、氏名や生年月日などを指すのです。
それらの情報が違っている場合に訂正などを求める権利が規定されているのです。

メールの開示を求めることはできません。

お分かりのように相手は詐欺師であり、関わるだけ時間の無駄です。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問