JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4807
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

派遣についてと公明党について

解決済みの質問:

派遣についてと公明党について
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは、いろいろお困りのようです。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、ご質問の主旨としましては、その団体に、盗聴と盗撮をされて

困っていると言うことですね。

そのことに法的にどう対応したら良いかわからないと言うことですね。

現在、盗聴と盗撮において明確な法的な規制はありません。

特に盗聴に対しての、そのことだけの法的な規制は全くありません。

盗撮に関しては、迷惑防止条例や軽犯罪法にて規制はありますが

破廉恥な性的なものに対する規制になります。

とは言え、全く対応できないと言うことではなく、何らかのプライバシー侵害による

損害を被れば、民事の不法行為による慰謝料請求が可能となります。

そのためには、相手を特定しないといけません。

また、盗聴であれば、最低限、盗聴器は見つけておいた方が良いでしょう。

探偵事務所等で、盗聴器の探索もしていると思いますので

まずは、そちらで証拠を見つけて、その後、相手が特定できるようであれば

内容証明等で、盗聴等を辞めてもらうなり慰謝料を請求されると良いでしょう。

内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生に

ご依頼されると良いでしょう。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 3 年 前.
おそらく盗聴器はなく(探してみました)、電波を使用しての盗聴盗撮だと思います。外でも盗聴されている様です。なので、証拠が抑えられないんです。
以前相談させてもらった話プラスアルファーで、現在住んでいるアパートで壁をずっと叩かれる騒音被害+その後ひき逃げに遭いそうになりました。おそらくモラルのない創価学会員のしわざです。もちろん、警察には被害を報告したのですが、ずっとつけられいる様怖いです。

あと、質問ですが、大手電機業界(通信業界)で創価学会に入会しなければならない会社はあるんでしょうか。今はどこの会社にもみえるみたいですが、怖いです。 ご回答の程、よろしくお願いします。
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

基本的には、電波を飛ばす盗聴器の方が見つけやすいと言えます。

探偵事務所で、そう言う盗聴器発見の仕事をされているところにご依頼されれば

発見は可能でしょう。

赤外線レーザー方式の高額な盗聴器もありますが、光で発覚します。

まずはご依頼してみて下さい。

また、その組織がなぜご相談者様を狙うのかが論理的に説明できないと

警察等は動かないでしょう。

その組織に入られている方は、たくさんいます。

どの会社にもいらっしゃると思いますから、気にしていたら身が持ちません。

つけられたりも探偵事務所で、尾行等で確認してもらえるはずです。

まずは、探偵事務所でご相談されてみて下さい。

初回の相談は、無料のところが多いです。

壁の騒音は、大家さんなり管理会社にご相談されてみて下さい。

調査をしてくれるはずです。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問