JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 975
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

連帯保証人の効力について教えて下さい。親の商売の為に仕方なく連帯保証人になりました。しかしながら7年ほど前に資金ショ

質問者の質問

連帯保証人の効力について教えて下さい。親の商売の為に仕方なく連帯保証人になりました。しかしながら7年ほど前に資金ショウトで倒産し、小生以外 の方は法的に連絡があり各自任意弁済や、個人破産などされました。親は、自らの土地を担保に借り入れしていたので親は財務整理で処分してます。
小生には、保証協会から一度も催促や督促状など来たことがありません。
最近会社を解雇されたので、身辺整理しようと思いますが、この件が気になっております。
不動産は、小生と嫁の名義であります。
以前勤めていた会社から個人借り入れをさせていただき、銀行の繰り上げ返済をしました。
今、会社から借りた返済分に困っておりますので、不動産を手放すことを考えております。
小生以外の方からは6年以上たった今、この後どうすれば良いでしょうか?
アドバイスしていただけますでしょうか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.
連帯保証人としての効力は、ご質問者様が保証契約をされた債務について、
責任を負う事になります。

7年前に返済不能になっているのであれば、現在まで連絡がないという
ことは通常考えられません。
従って、ご質問から考えられることとすれば、複数の債務があったうち、
ご質問者様が連帯保証人になっていた債務に関しては、担保が十分にあった
ため、全額弁済になり、ご質問者様への請求がこなかった
一方で、無担保であったり、担保不動産では足りなかった債務もあったため、
こちらの債務の連帯保証人になっていた方は、破産等の手続きをせざるを
得なかった、ということではないでしょうか。
あるいは、一旦、旧契約を全額弁済した上で、新規の借り入れを受ける
というケースも有りますので、このような手続きをした際に、ご質問者様が
連帯保証人になっていた借り入れは終了し、新規の契約では別の方が
連帯保証人になっていたということも考えられるでしょう。

いずれにせよ、ご質問を拝見する限り、連帯保証人としての責任はなかったので、
連絡がこなかった、と考えるのが自然ですが、きちんと確認をされたいということで
あれば、当時連帯保証をされた契約先やご両親など当時の事情がわかる方に、
直接問い合わせるしかありません。

法律 についての関連する質問