JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kanekiyoに今すぐ質問する
kanekiyo
kanekiyo, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 481
経験:  大手司法書士事務所での勤務を経て独立。現在は司法書士事務所を経営。
63213887
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kanekiyoがオンラインで質問受付中

相続に関しての質問があります。 アドバイスをよろしくお願い致します。 母は、18年前に亡くなった父名義の土地

解決済みの質問:

相続に関しての質問があります。
アドバイスをよろしくお願い致します。

母は、18年前に亡くなった父名義の土地に、姉夫婦が家を建て、
その家に姉夫婦一家と住んでいました。
姉夫婦が建てた家の6分の1は父名義だそうです。

2年前に、母が亡くなりました。
親の土地の相続をどうするか話が進まないうちに姉が亡くなりました。

私は弟長男ですが、別に住んでおり、
親の土地 に家を建てて住むつもりは無く、
また、そこまで広い土地でもありません。

義兄との話し合いで権利は2分の1と言っていたのですが、
当方の相続権を土地評価額の2分の1で買うには資金がない、
今住んでいる家を売る気はない、と云われました。
相続する土地の庭の部分を切って売れば良いと義兄が言うのですが、
売ってもかまわないという土地の評価額は
相続する土地全体の評価額の2分の1には到底合いません。

例えば、法律に基づいて話し合いをした場合、
居住権なども考慮して、
相続する土地の評価額の何割の金額を請求できるのか教えて頂きたいのです。
また、手続きに必要な費用もお教えいただけるとありがたいです。
概ねでかまいませんので何卒ご教授下さいます様お願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kanekiyo 返答済み 4 年 前.

こんにちは。司法書士のkanekiyoと申します。質問をご投稿頂き、誠に有難うございます。
ご質問への回答は以下の通りとなります。分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

 

法的に土地を相手方(義兄)が相続したいということであれば、その代償として土地の時価の1/2を請求可能です。

※時価は不動産業者に無料見積りなどしてもらえれば大体の額がわかりますが、固定資産評価額の1.3倍程度が相場といったところです。

 

また、代償分割(義兄が名義をもらう代わりに金銭を支払う)が不可能であれば、共同名義で相続するという形を取らざるを得ませんがその場合、ご質問者様は義兄に対し、土地の利用料を請求するということになります。

近隣の土地の賃料など調べて、ご自分の持分1/2に相当する額を賃料として請求することが可能です。

 

名義変更に必要な費用は、司法書士報酬が10万前後(事務所によって異なります)と、登録免許税が不動産の固定資産評価額の0.4%かかります(評価額が1000万なら4万円)。

 

 

 

kanekiyoをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問