JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1355
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

先日中途半端になってしまいましたが、再度質問させてください。 従業員の使い込みが発覚しました。以前より給料の前借・

質問者の質問

先日中途半端になってしまいましたが、再度質問させてください。
従業員の使い込みが発覚しました。以前より給料の前借・借金などもありトータル70万弱の被害となっています。金額的に小額な為事を起すのにもその費用をかけても損になる気もしますが返す気持ちが伝わってこない上、10/10付けの自己都合退職届けを内容証明つき野郵便を送ってきました。
こちらとしては解雇扱いが相当かと思 いますが、解雇の場合と自己都合の場合では当方にはどちらがいいのでしょうか?また何よりその従業員に対してこちらが取れる最善の方法はどんなものでしょうか?お金の問題というよりばかにされた気がしてなんだか悔しいです。

10/2に会う約束を取り付けましたがそのときに準備しておくものがあれば教えてください。
相手はやたら法律法律といってきます。勉強不足のために泣き寝入りするのは悔しいのでアドバイスをいただきたいです。

もし仮に月々数万円ずつ返済するとなった場合告訴などはできないのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.

自己都合離職の場合、失業給付の給付制限がかかります。労働者にとっては会社都合離職のほうが都合がよいです。

 

 懲戒解雇にする場合は、解雇通告をしたほうがよいでしょう。

 

 名を捨て実をとる場合は、自己都合退職を受け入れ、債務承認および債務弁済契約書を結び、損害額を月々返済ししてもらう、その代わり(横領・背任等で)告訴はしない、という書面を取りかわすことです。

 

 民事訴訟にするには、その契約が履行されなかった場合で大丈夫です。

 

 ※雇用・労働の専門家たる社労士としての回答です(社労士法第2条1項3号 相談・指導)。具体的訴訟事件につき一方当事者に有利な法解釈の当否を論ずるものに非ず。

 

法律 についての関連する質問