JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4805
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

昨日ご回答頂きました遺留分に付いてお、教えて下さい。相続は再婚した妻に2分の1、残りの半分が実の子供2人、連れ子の養

解決済みの質問:

昨日ご回答頂きました遺留分に付いてお、教えて下さい。相続は再婚した妻に2分の1、残りの半分が実の子供2人、連れ子の養子1人の3人で均等に分けた金額ですようか?それが遺留分なら、先生に言われる様に離縁、最悪、離婚を考えたいと思ってます。宜しくお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

いつもご相談いただきまして誠にありがとうございます。

民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

相続に関する遺留分は、配偶者とお子様と親御様にあります。

ご相談者様の兄弟姉妹には、そもそも遺留分はありません。

お子様がいらっしゃれば、親御様は除かれます。

お子様には、養子も含まれます。

相続割合は、ご相談者様の考える通りで、遺留分は、その相続分の半分にそれぞれなります。

配偶者は4分の1、お子様達は、12分の1ずつの遺留分となります。

厳密に相続を考えると離婚もありかもしれません。

ただ、そこは大事なことですから慎重に判断されて下さい。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問