JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

初めまして、 早速ですが、相談内容を申します。 H19年12月15日、知人に約47万を貸しました、 借用書上で

解決済みの質問:

初めまして、
早速ですが、相談内容を申します。
H19年12月15日、知人に約47万を貸しました、
借用書上では毎月1万円の返済する旨の記載がありますが
未だに、1円の返済もされてません。
何度も、返済するように連絡をしましたが、解ったと言ったきりです。
月2~3千円でも言いからとも言いましたが
なしの礫です。
何良い解決法がありましたら、教えて頂けますか、
よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.

弁護士です。

もはや法的措置しかないと思いますよ。
借用書があるので、裁判になればほぼ勝てます。
今のまま「返せ」と言い続けたところで、おそらく返すつもりはないでしょう。
それをやり続けて質問者様は行き詰まってしまったわけですよね。
諦めるのを待っている可能性だってあると思います。

選択肢としては、
・支払督促

・小額訴訟
がおすすめです。

支払督促は、相手が遠くに住んでいる場合にはおすすめできません。
近ければ、そこの簡易裁判所に行って、1時間もあれば終わります。弁護士は要りません。
料金は裁判所によって違うのですが、1万円あれば十分かと思います。

小額訴訟は、訴状を書くのが大変ですが、その点だけでもネットではない面談の法律相談でアドバイスを受けたり、本で調べたりしながら書けば何とかなると思います。
弁護士をつけた方が良いことは間違いありませんが、弁護士費用を払ってしまうとあまり利益が出ないので、ご自身で進めた方がいいです。
こちらも弁護士をつけなければ1万円あれば足りると思います。

 


さきの話のようですが、時効(10年)も迫ってきますから、行動は早い方がいいです。

jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問