JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

主人が不法投棄で書類送検されました。6月に、売春防止法、覚せい剤取締法で5年の執行猶予の判決をうけたばかりなので

質問者の質問

主人が不法投棄で書類送検されました。6月に、売春防止法、覚せい剤取締法で5年の執行猶予の判決をうけたばかりなのですが保釈中に冷蔵庫などを300キロ私有地だと思っていた山に捨てていたそうです。不法投棄のゴミは警察の事情聴取が終わり警察立会いのもと業者を呼んでかたずけました。この場合、不起訴になるのはむずかしいでしょうか?実刑の可能性はあるのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

6月の判決の他に前科はありますか?
質問者: 返答済み 4 年 前.
ありません。すべて初犯でした。
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.

なるほど。

不起訴となる可能性はあります。
しかし、執行猶予後間もない犯行、不法投棄量がかなり多いことからすると、不起訴になる可能性は低いと考えます。
もし不起訴なら幸運です。二度と犯罪をしないように強く監督してください。
質問者様以外にご主人を信じる人はいない、と思ってください。

起訴されたとしても罰金刑である見込みが高いです。
そうすると、刑務所に行くようなことはなく、罰金を払って済ませるということになります。
肝心の額ですが、50万~200万くらいでしょうか。幅があるのですが、こればかりは私はその事件を見ていない以上、しっかりとしたお答えを出すことができません。
罰金を払えない場合には、労役場というところ(刑務所と同じです。)に行き、そこで働いて返すことになります。

 

ただ、罰金刑になったときに、執行猶予を取り消される可能性もあります。

これは本人の反省、家族の監督次第です。

「また悪いことをする」と思われてしまうようだと、前回の執行猶予は取り消されます。

質問者: 返答済み 4 年 前.
返答ありがとうございます。少し安心しました。あと罰金刑の場合も裁判もあるのでしょうか?執行猶予の判決が出る前の保釈中に不法投棄しているのですがそれも執行猶予中の犯行になり、罪が重くなったりするのでしょうか?
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
罰金の場合でも裁判になる場合とならない場合があります。
こればかりは何とも言えませんね。
精度の低い予想しかできません。

判決が出る前なのですね。
そうすると、猶予期間中ではありませんから、執行猶予が取り消される可能性は下がります。
ただ、そういった裁判を控えている最中なのに、犯罪に及んだという事実は悪質ですから重くなることは間違いありません。
質問者: 返答済み 4 年 前.
まだ弁護士の先生を頼んでいないのですが、頼んでおいた方が良いですか?
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
まだ頼む必要はありません。

特にできることはありませんから、今は静観してください。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.
わかりやすく丁寧に返答ありがとうございました。
少し安心して待ってみます。
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
質問者様の監督がかなり重要です。

もし今回刑務所に行かずに済んでも、安心することなく、見守るようにしてください。
質問者: 返答済み 4 年 前.
はい。今後こういった事がないようにします。
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
がんばってください。
失礼します。

法律 についての関連する質問