JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

もう一点お聞きしたいことがありますので、宜しくご回答をお願い致します。 主人が連帯責任を伴う身元保証人にサインをし

質問者の質問

もう一点お聞きしたいことがありますので、宜しくご回答をお願い致します。
主人が連帯責任を伴う身元保証人にサインをした会社に息子が務めていたのは、わずか3ヶ月程で、その後は、同じ社長が経営する関連会社に会社側の都合で移籍させられました。
その際に、こちらには何の連絡も有りませんでした。
問題を起こしたのは移籍後の会社での事ですが、サインをした書類の効力はあるのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
それは書類の文言によるとしか言えないですね。

移籍後の会社にも効力が及ぶかのような書き方になっていれば、責任もあるとしか言えません。

単純に考えれば、入ったときの約束なのですから、入っていない移籍後の会社については約束していないので、効力は及びません。
質問者: 返答済み 4 年 前.
代表取締役の名前が同じでも、
会社名が違えば別の会社と判断しても良いのでしょうか?
会社名が違っても、内容によっては雇い主が同じなら、会社側からは身元保証人への連絡をせずに、書類上だけ差し替えることも出来るということでしょうか?
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
会社名が違えば、もちろん別会社です。

契約書の中に「この契約は、*が関連会社に移籍した場合も有効である。」
など書かれていなければ効力は及ばないといえます。

会社が違えば、新たに契約を結び直す必要があるので、書類だけ差し替えなどできませんよ。

責任を免れることができるかもしれないですね。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.
身元保証人契約書について
前の会社の契約書だったので、引っ越しの際に息子が処分してしまいました。
その事を伝え、その書類の確認をしたいので、FAXして頂くようにお願いしました。
今更何だと言われ、何だかんだと屁理屈 を並べたり、相手の弁護士に伺いを立てても、忙しいからといって電話を切られました。
何か如何わしい相手のような気がします。
相手の弁護士にも不信感を抱いてしまいます。

何か普通の会社ではないようです。
他にも何人か系列のチエーン店で、同じような形で賠償金を親が支払っている様です。おたくだけが渋っていると言われました。
何かおかしいです。。。

警察に連絡した方が良いのでしょうか?
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
刑事事件とまでは言えないように思います。

もっと強く脅されたら警察に相談してください。

現段階では、刑事ではなく民事の問題なので、依頼するなら弁護士ですが、
相手の要求を断り続けていればいいので、断ることさえできれば弁護士に依頼する必要はありません。

法律 についての関連する質問