JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

集金したお金と領収書、領収書の切ってないお金が、本人の集金カバンから約30万円出てきた。なぜ出さなかったのか?に対す

解決済みの質問:

集金したお金と領収書、領収書の切ってないお金が、本人の集金カバンか ら約30万円出てきた。なぜ出さなかったのか?に対する理由は、全部きちんと合わせてないので出しづらかったといいました。そして、「とってはいません、ださなきゃとおもっていただけなのに、横領といわれるのですね」。と、不服顔です。
24年3月から25年1月の領収分があったのですが、それは、会社にわかりにくいものだけ出してない状態で、その期間きちんとだしているものもあるのです。(夜間一人にまかせられた作業で発生したもの)
一年半もたっても集金カバンの中に会社の集金したお金の一部を持ったまま、開け閉めするごとに目にしていたはず、それは、横領だから会社を辞めてもらうといいわたしました。、
まだ余罪はあると思いますがその前後については、調べることもないと思いまだ調べていません。
私が「横領」に当たるといったことは、間違いだったのでしょうか?お尋ねいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.

弁護士です。

 

一応確認させてください。

 

集金を任せていて、その集金した金銭の一部を出していなかったということでしょうか?

質問者: 返答済み 3 年 前.

そうです。


チェックの際に、何件もあるうちの一部の件数のみが鞄の中から


出てきたものです。

専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.

わかりました。

 

そうであれば、横領というのは言い過ぎではありませんね。

ださなきゃいけないと思っていたとはいっても、出していないわけです。

集金したお金はすぐに会社に出すべきですから、それを長期間手元に置いていたというのは問題です。

出すべきお金を手元に長期間置いていただけでも、横領罪が成立する可能性はあります。

 

現実に罪になるかどうかはさておき、叱責のために「横領」という言葉を選んだことは、

そこまで責められる内容とはいえないと考えられます。

jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問