JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2225
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

運送会社で、積荷を損傷させて500万の損害が出たが運転手が、払わなければならないのか

解決済みの質問:

運送会社で、積荷を損傷させて500万の損害が出たが運転手が、払わなければならないのか
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答に不明な点等ございましたら、遠慮なくご返信ください。

運送業者に勤める被用者が、過失により第三者に損害を与えた場合は、その使用者である運送業者にも賠償の責任はあります。
ですから、運転手である質問者様だけでなく、運送業者にも支払う義務があります。この場合の運転手は全部の責任を負う必要はありません。裁判では、 会社にも事故を防止すべき責任があったとして、全額を従業員に支払わせることは認めません。
従業員の負担割合を考慮する際の要素として、従業員の過失の程 度、使用者側の管理体制、従業員のおかれている状況等があります。 裁判でも多くて従業員の負担割合は三割といわれていますので、損害額の三割も支払えば十分でしょう。


第715条(使用者等の責任)

1.ある事業のために他人を使用する者は、被用者 がその事業の執行について第三者に加えた損害を賠償する責任を負う。ただし、使用者が被用者の選任及びその事業の監督について相当の注意をしたとき、又は相当の注意をしても損害が生ずべきであったときは、この限りでない。
2.使用者に代わって事業を監督する者も、前項の責任を負う。
3.前二項の規定は、使用者又は監督者から被用者に対する求償権の行使を妨げない。

質問者: 返答済み 3 年 前.
状況は、配送途中でトラックの冷凍機が故障しすぐに社長に、連絡したが、繋がらづそのまま配送してしまい。相手から会社に、苦情があり500万の損害がでて社長から100万払えといわれた。この場合の過失割り合いは?又お金が無いのでどのようなところにいけばいいのか?
質問者: 返答済み 3 年 前.
状況は、配送途中でトラックの冷凍機が故障しすぐに社長に、連絡したが、繋がらづそのまま配送してしまい。相手から会社に、苦情があり500万の損害がでて社長から100万払えといわれた。この場合の過失割り合いは?又お金が無いのでどのようなところにいけばいいのか?
質問者: 返答済み 3 年 前.
状況は、配送途中でトラックの冷凍機が故障しすぐに社長に、連絡したが、繋がらづそのまま配送してしまい。相手から会社に、苦情があり500万の損害がでて社長から100万払えといわれた。この場合の過失割り合いは?又お金が無いのでどのようなところにいけばいいのか?
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
トラックの故障であれば、運転手の過失はありませんので、過失ゼロと言ってもいいケースでしょう。トラックの整備は会社の責任だからです。
ただ、故障を知って配送したという点では過失が無いとも言えません。

それにしても、100万円の請求は多すぎると思われます。とりあえず損害は会社に支払ってもらい、質問者様は過失が無いということで、支払わないと主張しましょう。それでも請求してくるなら裁判してください、と言えばいいですね。
shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問