JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

今年の三月から付き合い始め、お互いの親に一緒に住むと言い、五月から同棲を始め25日で喧嘩をして私は出ました。契約者は

解決済みの質問:

今年の三月から付き合い始め、お互いの親に一緒に住むと言い、五月から同棲を始め25日で喧嘩をして私は出ました。契約者は彼で同居人の欄に私は記入しました。私は家を出る時に家具をはこぶのに壁を傷つけてしまいました。
彼からしつこく壁を傷つけた分払えと言われています。払わないなら結婚詐欺と器物破損で訴えると言っています。
訴えられる事はありますか?払う義務があるのがあるのでしょうか。
ちなみに婚約指輪はもらっていません。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  AE 返答済み 3 年 前.

まず、いわゆる結婚詐欺というのは結婚するつもりもないのに結婚を餌に異性に近づいてお金を騙し取るという犯罪であり、器物破損というのは故意に他人の物を損壊する犯罪です。
法律ではそれぞれ詐欺罪、器物損壊罪という名前の犯罪ですが、お書きいただいた事情からはあなたがこれらの罪で処罰されるようなことはあり得ませんので、ご安心ください。

次に、家を出るときに家具で壁を傷つけてしまった点についてですが、こちらは残念ながら修理代を支払う義務があります。
家具を運ぶ際には壁を傷つけたりしないように注意して運ぶ義務があるところ、この義務を十分果たすことができず過失によって壁を傷つけてしまったわけですから、それにより生じた損害は賠償しなければなりません。もっとも、壁の傷によって損害を受けたのは大家さんですから、大家さんに対して修理代を支払えば良く、彼に対して払う必要はありません。
ただし契約者は彼ですので、そのままだと退去の際に大家さんから請求を受けるのは彼であり、彼が立て替え払いした場合はその分をあなたに返せということが可能です。
これを避けるために、今のうちに直接大家さんに連絡して壁を傷つけてしまったことを話して傷を確認してもらい、その分の修理代はあなたが支払いますと申し出て、彼を通さずに解決してしまった方が問題を後に残さずに済んで良いと思います。

AEをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問