JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

訴状が届き そこには裁判の場所、日取り、慰謝料請求事件:起訴物の価額 等 記載されておりました。 内容は以前に私

解決済みの質問:

訴状が届き そこには裁判の場所、日取り、慰謝料請求事件:起訴物の価額 等
記載されておりました。
内容は以前に私(被告)は相手方(原告)の旦那と既婚者である事を
知りながら性的関係をもちました。

その件に対しての訴状だったのですが
性的関係を持つ前に
私(被告)「何か問題が起きても一切責任もてないよ?」
旦那(原告の旦那)「なんなら一筆書くよ?」
と、言い直筆で
-・-・-・-・-・-・-
私、○○ ○(旦那の名前)は
□□ □(私の名前)との関係を持つことによって
□□ □に起きた一切の責任、負債を負います。

            ○年○月○日(○)
                 ○○ ○ 「親指の拇印」
-・-・-・-・-・-・-
という書面を書いてもらったのですが。
それを相手方(原告)へ送付すれば裁判を行わずに済むのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
弁護士です。

もう裁判にはなっていますから、裁判をしないということはもう無理です。
和解をするにしても、裁判上での和解ということになるでしょう。

ただ、お書きになっている ように、請求内容を全て認め、最初の裁判の日までに支払えば取り下げてもらうことはあり得ると思います。


相手からすると、そのような書面があることを知りつつ、裁判にしたわけですから、
和解をしてもらえることが確実とは言えません。

また、相手に弁護士がついている場合には、弁護士を通さずに相手に直接連絡をすることはできません。
ですから、全て認める場合で、相手に弁護士がついているなら、弁護士に連絡をしてください。

今後の争いもふせぎたいのであれば、和解条件を詳細に詰める必要がありますから、弁護士に依頼した方が無難です。

なお、その書面を提出するなら、コピーを相手と裁判所に提出してください。FAXか郵送で提出します。
裁判には細かいルールがありますから、不安なら弁護士を頼ってください。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

回答ありがとうございました。


 


一切の責任を…の書面は原告は知らないと原告の旦那から聞いております最悪のケースを考えて書いてもらったもので


旦那(原告の旦那)が離婚をするという話になった時に原告が女手一つで


子供を育てていく上で必要と判断して最初の500万の請求通知を


したのですが原告の旦那が離婚しない方向に話を進めてくれたので


それはなくなったと思い、書面の話はしていないと聞きました。


 


この場合、原告についている弁護士にこの事を伝えても


やはり裁判上でのやりとりになるでしょうか?

専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
弁護士の方針次第です。
確実にどちらかになる、というようなケースではありません。

裁判にした時点でお金がかかっていますから、簡単に取り下げるようなことはないのが普通です。
とはいえ、勝てない裁判に時間をかけたくないというのあります。

取り急ぎ、書面を送付して弁護士に連絡をしてください。
弁護士に連絡をしないと、こちらの考えも伝わりませんし、相手に考えてもらうこともできません。

法律 についての関連する質問