JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2272
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

工事中の建物は、建造物ですか。

解決済みの質問:

工事中の建物は、建造物ですか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答に不明な点等ございましたら、遠慮なくご返信ください。

確認したい点があります。

工事中の建物(恐らく新築工事中ということだと思いますが)が法律上建造物もしくは建物とみなされるか、ということの質問だと思いますが、適用したい法律によっても定義が異なります。
どんな法律に適用されるのでしょうか?

質問者: 返答済み 4 年 前.

私は建築士として、新築中の住宅を工事監理していました。


工事終盤に足場が取れたので、通常監理にでむきました。


すると、外壁のボードに隙間があり漏水の危険性を感じ、ボード張り替えの是正を指示しましたが、その工務店のそれまでの仕事ぶりからして、ごまこしの手直しをされては困ると思い、そのボードをハンマーで叩きました。それは、張り替えるという必然を担保したかったからです。それにしても、いまはそこまでしなくてもと悔悟しています。


 

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
状況はわかりましたが、最初の質問の「工事中の建物が建造物か」という質問とどんな関係があるのでしょうか?


質問者: 返答済み 4 年 前.

工務店が、警察に被害届を出しました。


明朝警察の事情聴取を受けます。私の罪状はどうやら、建造物損壊ということですが、今回の建物は住居であり、監理者検査の後、特定検査機関の完了検査済証がおりなければ、建築基準法上は入居できません。


 


その前段階でも、(工事中)でも、建造物にあたるのでしょうか。


私は器物だと思い納得ができないのです。


ごめんどうお掛けしますが、よろしくお願いします。

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
刑法上の建造物の定義と建築基準法上の定義は異 なります。

建造物損壊罪の客体は建造物です。

建造物の定義は判例・通説によれば、家屋その他これに類似する建築物を指します。

これは、建築基準法上で入居できる建物でなければならないということではなく、土地に定着している家屋またはそれに類似する建築物であれば、刑法上の建造物となります。そして建造物と一体となっている外壁ボードも建造物となります。

したがって、工事中の建物でも、土地に定着している家屋であるなら刑法上の建造物となり、それを毀損したならば建造物損壊罪になってしまいます。

質問者: 返答済み 4 年 前.

やはりそうですか。御手数をお掛けしました。有り難うございます。


私としては、このまま建築主に引き渡されることがどうしても我慢ならず、かといってずっとついてみている訳にもいかず、愚行に走ってしまいました。


 


私は、独立開業して20年、ずっと建築主のために仕事をしてきたつもりです。


最初の質問とは異になりますが、私は、どれくらいの罪になるのでしょうか。


料金的にお答えいただけなければ、それで結構です。私は、明日の事情聴取後逮捕されるかもしれません。来週以降貴重な業務目白押しで、非常に悔悟しています。何しろ相手は工務店で、家一軒建つ程の請求をしています。おそらく警察にもあることないこと答えたと思われます。


 


死にたいくらいです。


辛いです。


 


ともかく、お答えいただき有り難うございました。


 

質問者: 返答済み 4 年 前.

やはりそうですか。御手数をお掛けしました。有り難うございます。


私としては、このまま建築主に引き渡されることがどうしても我慢ならず、かといってずっとついてみている訳にもいかず、愚行に走ってしまいました。


 


私は、独立開業して20年、ずっと建築主のために仕事をしてきたつもりです。


最初の質問とは異になりますが、私は、どれくらいの罪になるのでしょうか。


料金的にお答えいただけなければ、それで結構です。私は、明日の事情聴取後逮捕されるかもしれません。来週以降貴重な業務目白押しで、非常に悔悟しています。何しろ相手は工務店で、家一軒建つ程の請求をしています。おそらく警察にもあることないこと答えたと思われます。


 


死にたいくらいです。


辛いです。


 


ともかく、お答えいただき有り難うございました。


 

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
確かなことは言えませんが、ボードを壊した程度で重大な罪になるとは思えません。
反省の態度を示せば、起訴されても執行猶予 が付くのではないかと考えられるケースです。

また、損害賠償にしてもボードを修復するぐらいしか損害が発生していないので、法外な賠償金は認められません。

まずは、刑事事件にしても民事事件にしても弁護士の助けを得たほうがいいですね。そうすれば、法的に妥当な量刑や損害賠償で済みます。
そんなに悲観することはありません。法律家の助けを得ればやり直せるでしょう。頑張ってください。


回答が参考になりましたら、「評価」をして終了していただけると嬉しく思います。
shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問