JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4809
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

私の父親と母親は一年前に離婚しました。離婚原因は父が母に毎月の生活費を家に入れず、私の学費を払う事が出来なくなり、奨

解決済みの質問:

私の父親と母親は一年前に離婚しました。離婚原因は父が母に毎月の生活費を家に入れず、私の学費を払う事が出来なくなり、奨学金を受けるにも父と母の年収を合わせたら奨学金を受ける事が出来ず書類上の離婚という事で父も同意をし母と離婚しました。書類上は離婚をしても、以前と父と母の関係は変わらなかったのですが、この前、父の実家で父と父の浮気相手と母と姉が鉢合わせをしました。その直後から、母は父と話をしようと電話しても断られまともに話を出来ない状態です。私は父が許せません。私が小さい時に父と母は多額の借金を背負っ てしまい自己破産をしました。自己破産をしてからも、父はまともに仕事をしない時もあり母が朝から夜中まで仕事を掛け持ちをした収入で生活をしたり、父が仕事をしている時もまともに生活費を入れてもらず、挙句のはてにそんな母に父はいつもお金を借りていました。金銭的に母は父に苦労をさせられて来たのに、止むを得ない理由で離婚しただけなのに、父は浮気し母を傷つけた仕打ちに許せません。そして、浮気相手と鉢合わせする前に私に「急な出張が入って明日には出張先に行く事になった。出張先に会社のお金を見せなくてはいけないから、そのお金30万を用意しなくてはいけない。お前には絶対迷惑をかけないからカードを貸して欲しい。」と言われ、会社のお金を使ったのと父は他にも借金をしているのにも関わらず、返済が出来るのかと聞くと、「お前には絶っ対に迷惑をかけないから!絶対返すから!」と言われ私は毎月絶対払う事と母に毎月5.6万の生活費を入れる事を条件に貸しました。しかし、鉢合わせの件があり、母に今月借りたお金しか講座に振り込まれてないと言われました。私はカードの返済と母の生活費を入れるように連絡しても返事は返ってきません。私は本当に父が許せません。父が母を裏切った事やこのまま、カードの返済もなく、母の生活費も入れて貰えなかった場合は訴える事は出来ますか?あと、自己破産した時に父と母は母の友達に150万を借りた借金を二人で落ち着いたら返そうと決めて、自己破産の時にそのリストは入れなかったそうです。しかし、こうなった以上、父はシラ切り、母が払って行くしかなくなると思います。今まで母に苦労をかけてきたにも関わらず、これからも父の借金のせいで母と私が苦労し、自分だけ浮気相手とのうのうと生活するのが許せません。母は以前の過重労働のせいで身体を壊してしまい、また持病もあるのに父が生活費を入れないため病院もまともに行けていない状態です。父を訴える事は出来ますか?慰謝料を請求する事は出来ますか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、問題はかなり複雑な部分があります。

まず、最初に学費を払えないので奨学金を得るために離婚したと言う部分は

基本的に、偽装離婚であれば、刑事事件の詐欺罪が適応される場合もあります。

そのことは、あまり公表はしない方が良いでしょう。

よくあるのが、生活保護を受給するための偽装離婚です。

そのことは、別の問題としてここでは、次の段階の

書類上離婚したが、共同生活をしている場合にどうなるかです。

基本的には、内縁関係(事実婚)と言う扱いになるので

準婚関係として、不貞行為を働けば、慰謝料を内縁の妻として、内縁の夫と愛人に

請求が可能です。

内容証明で、慰謝料の請求等されると良いでしょう。

できれば、合意書を公正証書で作成するとトラブル防止にばるでしょう。

さらに、借金の問題は、また別の問題で、やはり、親子と言えども契約書を公正証書で作成すべきでしょう。

金銭消費貸借契約書を作成すれば、未払いの時に強制執行ができます。

それと、親子の間では窃盗罪等は、親族相盗例と言うのが働き、刑事告訴は出来ません。

ただ、民事での請求は可能なので、そのためにも公正証書が必要なのです。

親族相盗例は、内縁関係では働きませんので、お父様とお母様の間で何らかの金銭トラブルが

あれば、警察に相談することも可能です。

また、内縁関係でも婚姻費用は発生しますので、婚姻費用の未払いは請求されても

良いですが、今は別居でもされているのでしょうか。

別居をしているのであれば、別居の公正証書の作成も可能です。

内容証明や公正証書の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると

良いでしょう。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.
内縁関係というのを、父が否定した場合でも内縁関係があったという事は認められますか?
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

内縁関係自体は、実体で見ることになります。

離婚しても同居していたり、家計が同じだったりしていれば問題はありません。

もともと、客観的に判断することになりますから、お父様が否定されても

ご相談者様やご近所の方の判断になります。

ただ、偽装離婚が判明するのは少し問題はあるかもしれませんが

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問