JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

妹が離婚をしようとしています。59才、夫は56才です。財産は、築20年の家屋と35坪の土地です。登記簿上妹とその夫との家屋の所有権の割合は50%,50%で、土地の所有権の割合は70

解決済みの質問:

妹が離婚をしようとしています。59才、夫は56才です。財産は、築20年の家屋と35坪の土地です。登記簿上妹とその夫との家屋の所有権の割合は50%,50%で、土地の所有権の割合は70%,30%です。働きの悪い夫の収入は10万円前後です。生活費の殆どは会社勤めの妹の収入と同居している母の年金です。離婚の理由は夫の自分の収入に身合わない浪費癖にあります。埋め合わせようと、妹はアルバイトもしています。将来を悲観した妹は、一刻も早く協議して離婚したいと思っています 。不動産を査定して貰い、所有権に見合った金額をこちらで用意して彼には、出て行って貰いたいと思っています。が、応じず、又、最終的に裁判にも協力しない場合は、如何すれば良いのでしょうか? ご教示頂けたら幸いです。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
弁護士です。

裁判に協力しない、というのはありえません。
一方から裁判を訴えて、相手を無理やり巻き込むことができるのです。
そこで「協力」というか、対応というか、相応のことをしなければ、勝手に裁判は進みます。

もちろん、何も言い返さないのですから、訴えたほうの言い分が認められて終わる可能性が高いです(離婚訴訟以外でしたら、即勝訴もありえます。)。

ですから、離婚をする、と決めているのでしたら早く法的手続きに出た方がいいです。
裁判を甘く見ている相手が痛い目を見るだけです。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問