JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4805
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

私は、今、フランスの語学学校と契約して、ホストファミリーをしています。 1日2000円で、食事と部屋の提供などをし

解決済みの質問:

私は、今、フランスの語学学校と契約して、ホストファミリーをしています。
1日2000円で、食事と部屋の提供などをしてい ます。
先日、留学生の便が原因で、トイレのつまりが発生し、4万円程を業者に払いました。
業者の説明では、外国人の便は粘着性があり大量だったので、つまったと言っています。
(我々の家族は2人ですが、詰まった数時間前まで使用しておりません。)
今回詰まりが発生したトイレは7年目ですが当時の最高級の仕様で、故障とか老朽化とかではありません。(現に今まで一度も詰まりも含めた故障はありませんでした。)

我が家の方には今回の故障の責任はないと考えており、留学生にも生理的現象なので責任は問えないと思っています。
ただ、ホームステイの留学生の管理元の学校に対して責任があると思いましたので、トイレの修理代の請求を行いました。すると、学校には一切責任はない、との回答があり、修理代を払ってくれません。

私は、苦肉の策としてその実損分の4万円を回収すべくで、契約終了日の20日前に(我々ホストファミリーは、学校より1日当たり2000円の報酬を受けるため、4万円は20日分に相当する金額のため)、ホストファミリーの受入を終了すると旨学校に申し伝えました。

学校側は家族の意向でホストファミリーを辞める場合は、「上記日数分の報酬を返還する義務があるので、支払わない場合は法的措置を講じ、我々の個人の信用情報にも傷がつくことになる。」と脅してきました。(その返還に関するルールの文面は確かに学校より交付を受けています。)

報酬の返還にはやはり応じぜざるを得ない状況でしょうか?
また上記トイレの修理代の実損額4万円を学校から損害賠償請求等による法的に回収できる可能性はありますでしょうか? ホームスティ中のこうした実損事故に対する責任の所在を明記した文書は
一切ありません。ご教示頂けますでしょうか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それはいろいろお悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、刑事事件として考えるなら、器物損壊罪が当てはまる可能性がございますが

器物損壊罪は、故意を要件としていますので、わざとでなければ刑事事件としては

扱えません。

ただ、そうであっても、トイレを壊したことには変わりありませんから

民事での損害賠償請求は可能でしょう。

その留学生に対しては、個人的に請求するのは可能でしょう。

ただ、せっかくのホストファミリーであり、留学生は、家族として扱う形なので

家族がトイレを、うっかり壊してしまって損害賠償をするかと言う考え方もあります。

留学生紹介の業者に責任が問えるかどうかは、契約書によります。

契約書に規定があればそれに従うことになります。

多分、良心的な業者は、きちんと説明を事前にしているはずです。

それが無いなら、説明責任義務違反で追及することになります。

フランスの語学学校に日本法人はあるのでしょうか?

そことの交渉を粘り強くすることになります。

とは言え、額が額だけに、弁護士の先生等に代理交渉をお願いすれば

大赤字になる可能性がございます。

取るとすれば留学生本人かその親御様になるでしょうか。

一般的には、留学等される場合は、損害保険に入っていることが多いので

そのことも確認されてみてはどうでしょうか。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問