JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

はじめまして。54歳の男性です。 一年前の5月、既婚者の女性の仕事の悩みを相談受け好意を持ち始めました。6月にはド

解決済みの質問:

はじめまして。54歳の男性です。
一年前の5月、既婚者の女性の仕事の悩みを相談受 け好意を持ち始めました。6月にはドライブに行きました。そして7月関係を持ってしまいました。
自分自身は妻とは別居中で、真剣に交際を考えていました。

年明けた1月から事態が急変し、「メールが来ない」「私のこと何も考えていない」「私の人生を壊した」など、毎日責めてくるようになりました。
二人で何度も話し合いましたが、こちらの気持ちは一つとして理解してもらえず、泥沼の状態に陥っていきました。
愛情も薄れ、別れようと伝えましたが、納得してもらえず1月からこの間責められ続けています。
最近は「私と結婚するか仕事を辞めてください」「許せないからマスコミに訴える」など脅しに似た要求が増えてきて、精神的に滅入ってしまい、どこに相談していいものか困っているところです。

何か対処方法があれば御示唆いただきたく思います。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
弁護士です。

脅しに似たというより、すでに脅しです。

退社要求は、強要です。
交際のことと、会社勤めは全く関係がないにもかかわらず、そのような要求をしてくるのは理不尽といえます。

言っていることに全く正当性、合理性がありません。
このまま話し合いで解決をしようとしたところで、今後も理不尽な要求が繰り返されるだけだと思います。

法的に見ても、ただ交際していた男女が別れることになったと言って、責任が発生するわけでもありません。
別れることに許可なども要りません。質問者様が別れたければ、それで交際を終了すればいいのです。

現時点では、実害が発生しているとまでは言えませんから、こちらから慰謝料を請求するのは難しいです。
しかし、このままずるずると話し合いに応じても何も解決しないと思いますし、精神的に滅入るだけでしょう。
きっぱり話し合いを止めるか、「これ以上の脅迫行為をすれば警察に言う。」くらいの態度を見せるのもありだと考えます。
質問者: 返答済み 3 年 前.

回答ありがとうございます。自分が精神疾患を患いそうだったので、少し気持ちが落ち着きました。


さらに詳細でいくつか質問させてください。


①既婚女性が脅かしだけでなく、実際に裁判にしたり、会社に訴えたりした場合、こちらに何かしら不利益がでるのでしょうか。


②私のほうから警察に訴える場合、警察は事案として取り上げてくれるのか、またどのような対処をしてくれるのでしょうか。


かさねがさねで申し訳ありません。よろしくお願いします。

専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
①相手の言い分に正当な根拠はありませんから、法的な不利益はありません。
しかし、率直に面倒だと思います。
どんなめちゃくちゃな裁判とはいえ、付き合う必要がありますからね。
しかし、弁護士をつけないと裁判は難しいですが、その女性の言い分につきあう弁護士はいないと思いますよ。


②現時点では難しいです。もっとエスカレートしてきた場合には、逮捕があり得ます。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問