JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

はじめまして。 藁にもすがる思いでご相談します。 「経歴の詐称」についての相談です。「経歴」の中でも特に「職歴」

解決済みの質問:

はじめまして。
藁にもすがる思いでご相談します。
「経歴の詐称」についての相談です。「経歴」の中でも特に「職歴」についてです。

結婚してから、ずっと10年ほど専業主婦でしたが、5年前からパートにでました。
人間関係のトラブルと飽きっぽい性格からどの仕事も長続きせずに、3ヶ月~1年で辞めています。また、かけもちをすることも多くて、履歴書の職歴の欄には収まりきれないくらいの
職歴があります。

それで、社保や雇用保険のついてないパートなので、バレないだろう、と思い、安易な気持ちで1年で辞めたパートを2年続けて働いたことした事があります。
(職種はファーストフード店での接客です)
また、3ヶ月未満で辞めた仕事に関しては、記載もしませんでした。

ところが、このことが職場でバレて、非常に恥ずかしい思いをし、自主退職をしましたが、事実上の解雇(派遣だった ので、契約解除)になったことがあります。

それが、噂になり、どこで再就職(パート)をしても、「あの人、経歴詐称 云々」の話が
でて、先輩や同僚からイジメられて、仕事が続きません。

以前、勤めていた会社から私の履歴書(1年勤めた会社を2年に盛った履歴書)が非公式に
提出され、辞めさせられたこともあります。
(履歴書をみた、とは言えないので、難癖をつけられて、シフトに入れなくなりました。
履歴書がでまわってるのは、他のパートさんの噂で知りました)

日雇いの派遣で行く職場にもその噂がでまわり、出入り禁止になりました。
あんまりにも、噂の拡散がすごいので、ネット被害対策の方に検索をしてもらいましたが、
ヒットしませんでした。(ミクシィは検索できない、と言われました)

ハローワークの方にも相談して、履歴書の書き方を教わり、今、新しい職場で働きだしました。(自宅から遠く離れて、これまでにやったことのない職種です)
先週。市役所に「住民票記載事項証明書」を取りにいったところ、やはり、私の噂を知ってる
方が窓口にいて(多分、同じ校区のお母さん)同僚の方と「今度は、○○で働いてるらしいよ。」「わかった、経歴詐称のこと言っとく!」といったやりとりが聞こえてきました。
(今、勤めている会社の社名が入った、用紙に証明書の印鑑をもらうように言われたので、
その用紙を見てから、の会話です)

で、今週に入り、また、職場で「経歴詐称」の件が噂になっています。

以前、職場でひどいイジメにあった時に、心理カウンセラーの方に発達障害の診断を
していただき、障害者手帳の取得を勧められました。
(障害者雇用枠での就労を勧められたました)

私が安易な気持ちでやった「経歴詐称」がこんなに大きな犯罪だとは思いませんでした。
ここまで、社会から制裁を受けることになるとは・・・。

主人には全てを話しています。弁護士に相談し、解決する費用も出してくれる、と言って
くれました。
今後、私はどのようにしたら、いいのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
弁護士です。

経歴を偽ったことは確かですが、たいした問題ではありません。
高卒を大卒としたとか、そういうことであれば大問題ですが、ご質問のケース程度では「犯罪」といえるほどのものではないです。
解雇はやむを得ませんが、それ以上の責任や責めまで受けるほどのことではありません。

そして、いくら本当のことであろうと「わかった、経歴詐称のこと言っとく!」というのは名誉毀損となる可能性があります。

一度、法律事務所を訪れたとのことですが、弁護士を使って対抗するにも、相手をしっかりと特定しないことには戦うことはできません。
ですから、質問者様の経歴詐称行為を言いふらしている者を、特定できるようにしてください。

ネット検索で出なかった以上、口頭で言いふらされているのでしょう。

経歴を偽ったからといって、そのことをずっと責められなければいけないわけではありませんから、まずは加害者を特定するようにしてください。
まずはそれからです。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問