JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2225
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

前回のアドバイスでは売買を拒否する事ができる旨でしたので、拒否していましたら、弁護士を代理人にして調停を申し立てられました。 内容は、「別紙物件目録記載の建物を売却等で適切に分割

解決済みの質問:

前回のアドバイスでは売買を拒否する事ができる旨でしたので、拒否していましたら、弁護士を代理人にして調停を申し立てられました。
内容は、「別紙物件目録記載の建物を売却等で適切に分割するとの調停を求める。」と言うものです。
別紙目録物件とは、「1階 86.26㎡ 2階 75.35㎡」で、持ち分は父が2/5 私が3/5です。
借地権は父の名義です。
住宅ローンもまだ1900万も残っていますので、私としては売却はしたくありません。
1回目の調停では、調停委員が「裁判になって競売に掛けられたら二束三文になってしまうから、適度な金額で和解し、不動産屋に売却を任せた方が良い。」との事。
取りあえずは保留にしました。
何か売却しなくて済む方法は無いでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答に不明な点等ございましたら、遠慮なくご返信ください。

前回からかなり話が進んでますね。
前にも回答しましたが、建物の持分と借地権はお父さんのものですから、処分する権利は自由にあります。

状況をお伺いす ると、共有物分割の強硬手段に出てきたようです。
質問者様としてできる対応は、お父さんの持分を買い取ることです。

あとは、競売になって二束三文になれば困るのは相手も一緒です。相手も得られるお金が少なくなってしまうからです。そのことを交渉の材料にできるでしょう。
介護施設に入るための費用を出すので、持分を譲って欲しいという交渉をして和解を試みることです。


売却させなくするには、持分を買い取ることか、上記のように条件付きで持分を譲ってもらうことを交渉するしかないでしょう。




質問者: 返答済み 3 年 前.


父の持ち分を買い取るととの事ですが、数千万単位の話と思います。


 


現在、1900万の住宅ローンを抱えている身としては、不可能です。


 


 

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
そうであれば、交渉するしかありません。
お父さんは介護施設に入るための費用が必要ということですが、このまま競売になればそのためのお金も得られないかもしれません。お互いにとっていい事ではないのです。

費用を負担するので、持分を譲って欲しいという交渉をするしかありません。

その交渉も駄目なら任意売却をして、ローンを返済し新しい家を買うことを考えることになるでしょう。

shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問