JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

認知証の父と脳梗塞で入院している母の共有する土地の売却を考えております。私は長男です。二男は了承しておりますが、父に

解決済みの質問:

認知証の父と脳梗塞で入院している母の共有する土地の売却を考えております。私は長男です。二男は了承しておりますが、父には離婚した2人目の母親との間でできた子供がいて音信普通で付き合いも無く現在どうゆう状況かもわかってません。
私は、両親以外に父の姉である叔母の面倒もみております。
私も定年で収入も減りこの3人の費用負担ができなくなっております。
早急な不動産売却をするにはどのような方法があるのでしょうか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
弁護士です。

お父様とお母様の共有である以上、その二人の同意さえあれば売却できます。
子どもの同意は要りません。

お二人が同意を示せれば、それで売ることを進めればいいんです。
全く意思表示できないようでしたら、成年後見制度を用いることになります。
家裁に申し立てて、お二人の代わりに意思表示する人を選任することにより、売却可能です。
質問者: 返答済み 3 年 前.

両親の同意行為が難しく、尚且つ早急(1ヶ月程度で、後見人選任まで半年と伺ってますが)な対応を迫られております。早急に解決する方策は無いということでしょうか。


 

専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
本人達がそういう状態である以上、同意できないのですから、仕方ないことです。

同意できるタイミングをねらって同意してもらうしかありません。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問