JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4759
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

昨年叔父と叔母が、2人してほとんど同時期に病気をしました。その時叔父にはだれもいなかったので、わたしにせわをしてくる

解決済みの質問:

昨年叔父と叔母が、2人してほとんど同時期に病気をしました。その時叔父にはだれもいなかったので、わたしにせわをしてくるといってきました。入院中、家に置いてある多額のタンス預金を私にくれると約束しました。叔父と叔母を見ていましたが、最近、二人に預けていたお金を返して。おれいはべつにあげるから。といわれました。わたしは、大学生を養っていたので、おかねがもらえるならとせわをしてきたのに、納得がいきません。叔父は警察にも行って、相談しているみたいです。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは、大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、一般的には、法は家庭に入らずと言うことで

直系血族の場合(ご両親に対して等)の場合は、親族相盗例が働き

窃盗罪や横領罪などの刑事告訴はできません。

それ以外のご親族(今回のような叔父様に対して)は、叔父様が告訴をしなければ

罪に問われません。所謂、親告罪と言う形です。

お話から、叔父様が警察に行かれていると言うことは

被害届や刑事告訴の可能性もございます。

窃盗罪や横領罪にしても、当事者が示談をしていれば、不起訴の可能性が高まります。

その叔父様は、高齢の方で認知症とかがある感じでしょうか?

一般的に、子供が親の面倒をみる場合は、相続時に、寄与分と言うものを主張できないことが

多いのですが、叔父様となれば、寄与分が認められる可能性があります。

そう言う意味でも、実際にお世話をした実績が証明できれば

対抗することは可能かもしれません。

ただ、本来は、相手の金銭を管理する場合、親御様であっても委任契約が

必要です。口約束でも成立はしますが、争うとなると証拠が必要となります。

誰か、他に証人でもいれば良いのですが。

対応が難しい時は、弁護士の先生にご依頼して代理交渉や

調停等を裁判所に申し立てても良いかもしれません。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問