JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

賃貸住宅の家主または管理会社に対して損害賠償は可能でしょうか? 2011年12月より社宅契約にて現在のオール電化タ

解決済みの質問:

賃貸住宅の家主または管理会社に対して損害賠償は可能でしょうか?
2011年12月より社宅契約にて現在のオール電化タイプの賃貸住宅に入居しています。
今は単身赴任中で、家族と離れての一人住まい中です。
実は入居した時点から、自室の温水器(給水弁)が壊れていて漏水していたことに加え て、そのことが原因で必要以上に温水器が稼動しており、通常より2~3倍の水道,電気料金が発生していました。
給湯器の故障が判明したのが昨年の9月のことで、約10ヶ月間に渡り、過大な光熱費を負担していたことになります。
通常レベルの使用料金と比較すると、電気料金だけでも5~6万円くらいは過大に支払いしていたと思われますが、この分の賠償請求は可能でしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
はじめまして。弁護士です。

賠償請求をできる可能性はあります。

貸す側としては、温水器が十分な機能を果たせる状態で貸す義務があります。
本件ではその義務を果たさず、結果として借り主に損害を発生させていますから、質問者様がその賠償請求できる可能性はあるといえるでしょう。

できない可能性をあえて挙げるとすると、
その温水器が不可抗力によって故障しており、管理会社がそれを防止しようにも防止できなかったといえるようなケースです。
ただ、ごく例外的なケースと言うべきであり、可能性は低いです。

したがって、本件は強気に交渉するべき案件と考えます。
質問者: 返答済み 4 年 前.

賠償請求の相手先としては、家主と管理会社のどちらが適当でしょうか?

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
両方でいいと思いますよ。

現実的には管理会社なのでしょうけれど、法律的に質問者様と関係を持っているのは貸し主ですからね。

どちらかが賠償してさえくれればいいわけで、両方でいいと思います。

最終的に話をすることになるのは管理会社になるでしょうから、
そういう意味では管理会社にしぼるのもありです。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問