JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2228
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

離婚問題です。 離婚前に妻が家をでて連絡が取れなくなりました。 財産分与/親権などについてどのように進めればいい

解決済みの質問:

離婚問題です。
離婚前に妻が家をでて連絡が取れなくなりました。
財産分与/親権などについてどのように進めればいいですか
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答に不明な点等ございましたら、遠慮なくご返信く ださい。

相手と連絡が取れないならば、離婚に伴う財産分与や親権について協議することは困難です。

また、家庭裁判所に調停を申し立てるのにも、相手の居所が分からないと申し立てできません。

ですから、とにかくまずは奥さんとの連絡を取ることが第一です。義父と連絡が取れるなら、義父に連絡するように伝えてもらうか、奥さんの友人にも居場所を聞き出すこともできるでしょう。

また、奥さんに勝手に離婚届けを出されないように、役所で「離婚届の不受理申出」を提出しておきましょう。そうすれば、離婚のための話し合いに奥さんを呼び出すこともできるかもしれない、というメリットもあります。

とにかく、奥さんと連絡が取れなければ、財産分与や親権について勝手に決めることはできませんので、周りの方たちの協力によって居場所を聞き出しましょう。それから、協議または調停の手続きにより決めていくことになります。


質問者: 返答済み 3 年 前.

回答ありがとうございます。


 


妻と子と生活するために購入した自宅(土地/家)についてのローンに


ついても離婚の場合は、財産分与として妻もローンを支払う必要が


あるという認識で間違いはないでしょうか?


 


 

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
不動産も財産分与の対象となりますが、ローンが残っていると話は複雑になります。財産分与によりローンを半分ずつ支払うということとは違います。ローンが残っている不動産の財産分与は以下のようになります。

ローンが残っていて、不動産を売却してもローンが残ってしまう(いわゆるオーバーローン)場合は財産分与の対象にはなりません。
その場合は原則として不動産を売却し、その売却したお金でローンを支払い、まだ残っている債務を二人で半分ずつ支払うということになります。
しかしこの場合でも、不動産を売りたくない、というのであれば、住みたい人がローンを支払いながら住み続けることができます。その場合は一人でローンを支払うことになります。

ただし、不動産が質問者様の名義だけ、ローンの支払いの債務者も質問者様だけの場合で、離婚後は奥さんが住み続けたい、というときには銀行の承諾が必要なので、事前に銀行との協議が必要です。
離婚後は質問者様が住み続けたいのであれば、質問者様がローンを支払いながら住み続けることができます。




shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問