JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4758
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

建物の管理を条件で賃料無料で6坪ほどの倉庫を借りていました(電気料金は負担していました)、貸主本人は5年ほど前に亡く

質問者の質問

建物の管理を条件で賃料無料で6坪ほどの倉庫を借りていました(電気料金は負担していました)、貸主本人は5年ほど前に亡くなり奥さんが相続しましたが倉庫はそのまま使用してもよいとのお 話で現在に至りましたが最近になって倉庫を売ると言う話になり、倉庫の隣の方が買うと言う話で手付金も
払ったと言う事ですが、倉庫の中には荷物も入っており他所に移すにはそれなりの費用もかかります、相談をお願いしたいのは移転にかかる費用を請求する事が出来るかどうかです、尚、賃借に関わる書類等は一切かわしておりません、以上宜しく御願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、使用貸借と言うことで、使用貸借は、無償で使用・収益させるもので

民法593条等に規定されています。

この場合は、契約に定めた時期が到来すれば、いつでも返還請求できることに

なっています。

また、立ち退き料の請求も原則できません。

期間の定めや使用目的の定めが無い場合は、いつでも返還請求できることになっています。

ただ、これまで、管理をすることを条件にと言うのがありますので

賃借料代わりに管理料をもらっていなかったと判断することも可能かもしれません。

これまでのお付き合いもある訳ですから

そこは協議で立ち退き料を支払う分には問題がありません。

管理によって、不動産価値を上げたとなれば、請求に妥当性はあります。

清掃や修繕をしたなど。

倉庫を売ればお金もできるでしょうから、要求してみるべきです。

また、逆に新しい持ち主と今後も使用できないか交渉されるのも手でしょう。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

御回答有難う御座います、回答の中に感じられたことは法律の下の請求権は無いと受け取りましたがいかがでしょうか、売り主、買主、共、いわゆるご近所付き合いの関係です、御協議の上と言うのは分かりますが法的に支払いの義務がないと言われれば返答出来ません、そのあたりをもう少し明確にご指導頂ければ幸いです、御面倒でも明確な回答をお願いいたします。

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

立ち退き料と言うのは、法的に必ず発生するものではありません。

賃貸借契約であっても、正当な理由が無い場合、例えば、古くなったから立て替えたい

レベルでは納得がいかない場合もありますが、その場合は、借地借家法の中でも

財産上の給付をすることで正当な理由とすることができることが明記されて

います。

それが立ち退き料の考え方です。

ただ、今回は、使用貸借と言うことで、民法597条3項の

期間や使用や収益の目的の定めがされて無い状態では、貸主はいつでも返還を求めることが

できるとありますので、正当な理由があるとなり、立ち退き料は支払われると

言う考えにはなりません。

ただ、協議はされて構わないと思います。

相手方も、曖昧な契約をされていた問題もあるでしょうから。

頑張って下さい。

法律 についての関連する質問