JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

supertontonに今すぐ質問する

supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4409
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

母が亡くなり母の遺言書の内容について不平等である為兄弟4人が話し合いをしております。 長男・二男・長女・三男です。

質問者の質問

母が亡くなり母の遺言書の 内容について不平等である為兄弟4人が話し合いをしております。
長男・二男・長女・三男です。ご相談は遺言の中身についてでは有りません。
話し合いは二回しております。その時に親戚のいとこが自分は立会人になるとのことで
強引に話し合いに入りました(長女が頼んだようです)
ご相談は立会人になる人の役目・立場・はどうゆうものなのでしょうか?
偏らず平等に話を聞くのがものだと思っております。
一回目のときは長女の代弁者のように長女の質問に応えておりました。
二回目のときにも立会人だからといい話に入りました、前回のことも在り断ったのですが
いいや自分は立会人だと・・・話を録音する事を了解の下に席につきました。
内容は酷いものです。
遺言の中身ですが、長女に100%相続させるです。三男は精神障害2級です
父親が亡くなった時に三男に譲るということで全員が放棄し母親の名義にいたしました。
三男は母親と同居・近くに長女がおります。母親がなくなる(100歳)半年前に遺言が製作されました。みんなは三男の老後の生活の為に残されるだろうと思ったいたのが長女にということになxるて居りました。
一回目の話し合いは撤回するということでした。二回目に四分割し三男の為にそれを使うということで兄弟3人は署名捺印いたしました。長女は2~3日時間を欲しいということでした。
その三日後に立会人と一緒に法的手続きを終えたと驚きの報告が有りました。
立会人は平等な立場・・・・立会人といっておきながら長女の立場にたち同行して手続きをする?
法的になにもいけないということないとは思いますが、常識的なその立場について教えていただけたらと思いますのでよろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、お母様が100歳と言うご高齢だったようですので

ご兄弟様も相当の高齢の方々だと思いますので

本来であれば、それぞれに弁護士の先生が代理人でつかれる方が安心だとは

思います。

お母様の遺言を無視して、遺産分割協議でするような状況ですが

遺言は、公正証書では無く、ご自分で作成された自筆証書遺言なのでしょうか?

それが怪しいと言うお考えもあるのですね。

それと、三男の方は、精神障碍者の方であれば、本来は判断能力が劣るので

あれば、成年後見制度を利用しないといけません。

 問題のご指摘の立会人は、法的な権利等は無く、単に事の成り行きを

そのまま見ているだけで、アドバイスなどをするのであれば

長女様側の人間として、立会人とは言えないかもしれません。

そのような状況では、公平どころか、裁判になった時の証言として長女様に

有利な発言をすることとなります。

立会人は、誰かに有利になるために動くものではありません。

裁判での証言もあり得ますから、立会人として認めず、遺産分割協議書等にも

立会人として記載して署名捺印することが無いようにした方が良いでしょう。

単に、長女様の付き添人に過ぎません。

 とは言え、かなり問題のある遺産分割協議になっているようですから

公正な判断をしてもらうためには、家庭裁判所の遺産分割の調停を申し立てて

もらう方が良いでしょう。

家庭裁判所の調停は、費用は数千円で、弁護士の先生にご依頼する必要も

ございません。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 3 年 前.


説明が悪くすみません。長 女が正本を持っております、それで土地の手続きをしたそうです。三男について精神障害2級は後見人をつけるのは難しいようです。兄弟が一番心配しているのは長女の夫はローンを返済できずに家を手放しております。長女名義になると三男に老後に残すはずのものが何もなくなりますそして現在住んでいる実家(三男は住んでます)に長女が入ろうとしております、三男はそれが嫌で家を出る(生活は出来ないのに)。これから遺留分の請求の手続きに入ります。長女を家に入れない遺留分(土地)の方法はないかと検討もしております。銀行の通帳はほとんどゼロのような状態です。私は嫁の立場です(60代)長男も私達も自分達には名にも要らないのですが三男の為に何とかしたいという気持ちと(三男に何かあったときは面倒は見れません)住む居場所だけでも確保しなければとの思いです。それと立会人だと割り込んだ親戚にひとこと言ってあげたいです。男達は口下手でもどかしいくらい・・・私も女性ですが・・・女は怖いですね!!

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

追加のお話から、長女様が正本をお持ちと言うことは

公正証書遺言が有ったと言うことですね。

それでも、相続を理由とした所有権移転登記は、相続人全員の同意が必要です。

手続きに不備があるか、勝手に同意書を作成したかもしれません。

遺留分減殺請求は、可能です。その場合は、不動産だけが財産の場合は

現金で支払う形もできます。

いずれにしろ、お父様が亡くなった時に約束もありますから

家庭裁判所の調停を申立てられた方が良いでしょう。

今回の親戚の方は、立会人としての意味はありません。

相続は、兄弟で身内だからこそ、他人のように遠慮が無いから怖いのです。

正に骨肉の争いです。

また、外野もうるさい場合もあるのでややこしくなります。

三男様については、お金をもらい、新しいアパートなど考えないといけないかも

しれません。

現在は、以前と違い精神疾患の方でも判断能力が劣る場合は

成年後見制度も積極的に使っています。後見以外にも、保佐や補助もあります。

こちらも家庭裁判所かその分野の専門家の司法書士の先生にご相談されても良いでしょう。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 3 年 前.

すみません明日長男ともう一度相談して(北海道と宮城県とはなれております)何か質問が有るか聞いてみます。ありがとうございます。

 

再度質問です↓

それでも、相続を理由とした所有権移転登記は、相続人全員の同意が必要です。

手続きに不備があるか、勝手に同意書を作成したかもしれません。

 

と有りますが・・・手続きが出来ると書いてあるところも有るのですが・・・すみません

失礼な質問かとはおもいますが・・・。

 

追記

長女は執行人に指定されております。

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

お話から、はっきりしたことが不明なのですが

公正証書遺言で遺言執行者まで指定されていると言うことですね。

自筆証書遺言、公正証書遺言、遺産分割協議書では、それぞれ異なる書類が必要に

なります。

相続人全員の同意と言うのは、登記にはケースによって相続人全員の戸籍謄本や印鑑登録証明書が

必要なので、同意されていれば、それを提出していると言うことです。

公正証書遺言であれば、相続人全員の戸籍謄本が必要です。

それを渡してあるかどうかですね。

代理で取得も可能ですから、また遺言執行者と言う立場で取得しているかもしれません。

法的には、遺言執行者は、相続登記をできませんが、相続人は単独で自分の法定持ち分は

相続登記ができます。100%は勝手にはできません。

どうも怪しいようであれば、相続登記無効確認をすることです。

いずれにしろ、相続争いは、一般の方には難しいので

弁護士の先生に入っていただいた方が良いでしょう。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 3 年 前.


すみません最後の質問になります。


遺言に100%相続させると書いて有っても他の相続人の権利ある人の同意が必要ということですね。

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

仮に公正証書遺言にしても、相続人全員の戸籍謄本は必要です。

相続人全員の住民票も必要と言えます。

それらも、遺言執行者で取ることは可能なので

完全に、長女様にやりたいようにやられた感じです。

仮に遺言が公正証書なら、覆すのは法的には難しいので

やはり、遺留分減殺請求をすることがポイントになる案件です。

supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4409
経験: 中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

公正証書遺言であれば、相続人全員の戸籍謄本が必要です。


 


上記で書いて有りましたが


 


法務省に行きましたら一切必要ないと正本が有ればできます


といわれました。

質問者: 返答済み 3 年 前.

公正証書遺言であれば、相続人全員の戸籍謄本が必要です。


 


上記で書いて有りましたが


 


法務省に行きましたら一切必要ないと正本が有ればできます


といわれました。

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

法務省と言うか法務局でしょうか。

法務局がそのように判断されたのであれば、そのような対応もあるかもしれません。

自分の例では、公正証書遺言で2人兄弟で、一人が全部不動産を所有する場合も

全員分要求されていましたので、表向きはそうでも、実務では違うと認識して

おりました。誠に申し訳ありません。混乱させる情報でした。

そうなると、正当に登記がされていますので登記の無効確認と言うよりも

遺留分減殺請求訴訟を起こして、遺留分減殺を原因とした

登記をしていくことになります。

まず、訴訟が必要になります。

頑張って下さい。

 

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

少し気になり、友人の司法書士(登記の専門家)に確認したところ

相手が登記する前であれば、遺留分減殺請求を起因とした

所有権移転登記が、相続人であれば、遺言がっても誰でも単独で出来たようです。

不動産登記に関しては、判例でも、遺言執行者の業務では無く

相続人が勝手にされて構わないともあります。

今回は、先に相続登記をされましたので

相手の同意を得るか、調停もしくは訴訟で遺留分減殺請求をしてからの

登記になる流れです。

もちろん、現金で話をまとめること(代償分割)も構いません。

質問者: 返答済み 3 年 前.


ご回答ありがとうございます、今日内容証明付きで出しました。少しでも残せるように頑張りますね。

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

頑張って下さい。

少しでもお役に立てたようで良かったです。

またいつでもお気軽にご相談下さい。

質問者: 返答済み 3 年 前.

お久しぶりです、もう一つ質問よろしいですか?


遺言書を製作する経緯ですが・・・市役所の無料法律相談で母親が遺言書を製作したいと相談・・・この場では作れないので近くの公証人役場を教えていただき役場に電話をし予約、母親(100歳)を連れて(遺言の公証人になっているK氏に相談)財産をメモして相談しその場で遺言書を製作したそうです。 事前に行政書士や司法書士の方には相談していないと長女は話しております。 公証人役場で遺言の公証人と母親に付き添って行った相続の権利のある人間が話し合うなんて 出来ないことですね。立会人になっている行政書士の方二名とは一度も会ったことが無いとも話しております。 話し合うごとに内容が違ってきます(例えば一回のみ行った・・から・・2~3回とか)その公証人とはある方を通じて知り合いだったことも判明しました。 信じられないことがボロボロと話に出てきます。 遺言を作る前に遺言公証人と長女は相談は出来ないことですね。 質問の仕方が下手ですみませんがよろしくお願いいたします。

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

ただ、このサイトのシステムで、一度、評価をいただいたご質問から

さらに追加の質問をする場合は、新しく投稿をしていただきます。

評価後には、専門家には、報酬額は一切支払われないからです。

今回だけは、私の方でサービス致します。

基本的に、公正証書遺言が一番安全で、不正のような形はありませんが

1回だけ行ったと言うことはあり得るかもしれません。

それ以前に、長女様を通して専門家にご依頼して作成していて

最後に署名捺印をされたからでしょう。

専門家にご依頼すれば、公証役場に、当事者は1回しか行かなくて構いません。

また、当事者(ここではお母様)にはしっかり確認するはずですので

少なくともそう言う設定ですから

公正証書遺言を覆すのは至難の業です。

遺留分減殺請求の訴訟で進めて行くしかないかもしれません。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 3 年 前.


すみませんサイトの運営を知らずに申し訳ありませんでした、回答ありがとうございます。

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
また何かございましたら、お気軽にご相談下さい。

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    388
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/remember2012/2012-6-21_145655_IMG088111.64x64.jpg remember2012 さんのアバター

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    80
    社会保険労務士事務所経営
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EO/eokuyama/2011-11-8_163713_BioPic3.64x64.jpg eokuyama さんのアバター

    eokuyama

    弁護士

    満足した利用者:

    25
    University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee7208 さんのアバター

    srlee7208

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    早稲田大学卒業。 1999年社労士事務所開業。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HA/hakase425/2011-8-16_9381_P1010445.64x64.JPG hakase425 さんのアバター

    hakase425

    弁理士

    満足した利用者:

    0
    -
 
 
 

法律 についての関連する質問