JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4917
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

代理で伺います。 先日、叔父②がガンで亡くなりました。一人暮らしで子供なし。 保険の受け取りを②姉弟の長男①名義

解決済みの質問:

代理で伺います。
先日、叔父②がガンで亡くなりました。一人暮らしで子供なし。
保険の受け取りを②姉弟の長男①名義にしていた事を亡くなってから判明。
その①は、心臓とアルツハイマーを患い、精神的にも少し病んで おり科目は不明、病院に長く入院中。(多分精神科ではないかと)
①には長女Aがおり、資産を代理管理しております。
②葬儀は姉弟の④妹が行い、葬儀代金・その他必要な経費を全て④が立替。
亡くなる直前②は病床で④に、自分の葬儀は保険料で賄ってくれと口頭で依頼。
遺言書等なし・公的文書にもしておらず。
④から姉弟全てにその旨を電話で伝えたのみです。

保険会社から保険料の振込先の口座を記載する用紙が④に届き、①の口座管理を行なっているAに口座番号を聞くも拒否。
Aの言い分は「①のお金は①の物、葬儀代金の支払い義務なし」との事。
①の代理人としてAは保険会社に連絡し、書類送付を行い、保険金は振り込済み。

支払い義務なしの為、葬儀料金は叔父叔母で支払ってくれ、縁を切るとメールにて通達があり、連絡拒否状態。

①は免許証は紛失、話の内容はある程度理解でき、最小限なら文字も書ける状態ではあるも、何かをさせたり、①の姉弟であっても保健証を見る等には全てAの了承を受けないと出来ないと病院で言われている状態です。

②が口頭で伝えた通り、④が立替えた葬儀分の支払いをさせるにはどのような方法がありますか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それはいろいろお悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、叔父②様の相続問題のようなものが起きているようです。

叔父②様は、お子様がいないとありますが、奥様もいらっしゃらないと言うことですね。

また、ご両親様もすでに他界されていると言うことでよろしいですね。

そのため、ご兄弟様に相続権が回ってきたと言うことでしょうか。

叔父②様の相続財産は、保険金しか無いと言うことでしょうか。

基本的に、兄弟姉妹には遺留分はございませんが、遺言が無いので法定相続の扱いに

なります。

ただ、保険金は、みなし相続財産として、相続税の計算の対象になりますが

基本的には、相続財産とならないため、今回だと長男①様の固有の財産となります。

そうなると相続人で保険金を分けることはできません。

A様の法的な立場が分かりませんが、仮に、成年後見制度を利用されて

長男①様の成年後見人となっていれば、A様を通して対応することが

認められています。そうで無い場合は、長男①様の委任契約が無いとできません。

ただ、叔父②様との口頭での約束は、法的には成立しますが

それを争う場合は、書面などの証拠が必要となります。

A様の対応は、人としてどうかと思いますが、誰か証人がいるなどの証拠を

作って対抗する必要がございます。

 特に、葬儀費用は、叔父②様が亡くなってからの債務であり、相続債務で無いので

相続人で均等に負担するとかは、決められてはいません。

とは言え、葬儀をしたら、香典があると思いますので、それを葬儀費用に充当することは

構いません。

 判例や学説等でも、いろいろ考え方がありますが、葬儀費用を相続財産から出すと言う説もあります。

ここは、争ってみないと分かりませんが、保険金を相続財産には出来ないので

難しいところです。

証拠が無いのが辛いところですが、叔父②様とそのような約束がされ

ご兄弟様にも事前に立て替えることをお伝えされているなら

とりあえず、A様に請求はしてみることです。

そこで、相手が応じずもめるようであれば、家庭裁判所の調停等を申立てると

良いでしょう。

調停の費用は数千円で、弁護士の先生にご依頼する必要もございません。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.

早々にご返信頂きありがとうございます。


大変参考になりました。


 


少しわからない所があるので伺いたいのですが


 


お察しの通り、叔父②の伴侶は10年前に他界、両親もすでに他界しております。


 


Aに対し何度も②の姉弟が電話や書面、栃木在住の⑦⑧が自宅に行き、②の意志を伝え入金された保険料から葬儀代金を支払って欲しいと伝えております。


 


この保険金以外の②の貯金は微々たる物で、死亡後の賃貸住宅の家賃や光熱費・入院費用等でなくなってしまっております。


 


香典に関しては、現役を退いており高齢な事もあり頂いておらず、④立ち会いで、姉弟了承の元密葬に近い葬儀を行いました


 


まず伺いたい事はAが成年後見人である事をどのように調べればよいのでしょうか?


 


①に保険金が振り込まれ、②がそのお金から葬儀費用を支払って欲しいと言っていた事を伝えた際、口頭で了承したが、通帳・印鑑を管理しているAは支払いを拒絶している状態です。


 


その場合、①にどのような書類を作成すれば、もし成年後見人でないAから振り込まれた保険金を支払わせる事が出来るのでしょうか?


 


また家庭裁判所の調停をする場合、誰がどういった書類・手続きが必要でしょうか?


 


お忙しい所申し訳ありません。

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

相手が成年後見人かどうかを知るには

まず、長男①様が後見されているかどうかを法務局や地方法務局の戸籍課で

調べます。本局です。

後見の「登記をされないことの証明書」か「登記事項証明書」を取ります。

これは4親等内のご親族であれば、取ることが可能です。

法務局でご事情を話せばわかります。

後見等(保佐や補助)を受けて無ければ、委任契約をしてないと

A様のしていることは違法です。

後見制度か委任契約をしているのかA様に先に確認しておいても良いでしょう。

ただ、そうであっても、保険金は相続財産ではないので

他のご兄弟様が決めたからと、請求することは

証拠がないと難しいと言えます。

現時点では、協議が出来ないようですから、家庭裁判所の調停をするしかないかも

しれません。

叔父②様が、言ったと言われることを他のご兄弟様に証言してもらうとか

ただ、保険金を長男①様名義にしたままで無くなられたのが本当に残念です。

そこが問題点なのですが、親族のこととして説得していくしかないかもしれません。

A家族との関わりを絶つことも視野に入れて対応するしかないでしょう。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.

度々申し訳ありません。


詳しく教えて頂きありがとうございます。


 


最後に、家庭裁判所の調停はどのすればよいのでしょうか?


代表者は誰でも良いのでしょうか?


また姉弟全員で用意する必要書類はありますか?


①も提出が必要な書類はありますか?


 


みな関東近県には住んでいるのですが、高齢の為みなで集まる事がなかなか難しい状態です。


分かり次第、早急に必要な物について連絡したいと思います。


 


尚、Aはすでに着信拒否をしており、またAの主人が訪問した叔父⑦に対し死ね等の暴言をついた事もあり、みな訪問する事を怖がっている状態です。


 


よろしくお願いいたします。


 

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

調停の申立は、相続人の当事者であれば誰でもできます。

ただ、申立てられる方(ここではA様)の住所地の管轄の裁判所になります。

申立自体は、簡単な書面ですが、お話から相手が相当手強そうな感じもしますので

弁護士の先生に代理交渉をしていただいた方が良いかもしれません。

長男①様が出すものは特にありませんが、A様が成年後見人かどうかがポイントです。

暴言の方は、脅迫罪や名誉棄損罪等が成立する可能性もあります。

ただ、調停にしろ裁判にしろ、今回の案件は法的には難しく、相手の道義的な責任を

追及していくしかありません。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問