JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

初めまして。 私はテレビのアンテナ設備工事業を営んでいる者です。 2011年頃にテレビアンテナ設備工事で

解決済みの質問:

初めまして。

私はテレビのアンテナ設備工事業を営んでいる者です。

2011年頃にテレビアンテナ設備工事でお世話になった管理会社から「ある物件で手抜き工事があった」とのことでその物件の工事代金全額の返却を迫られています。
当時の資料を紐解くと確かに手抜きがあったことは、私も認めます。

私が疑問に思っているのは、いったん受け取った工事代金(=報酬)を
手抜きがあったからと言って返却しなければならないのでしょうか。

本来であれば私の施工を確認し契約内容と相違ないことを確認したうえで支払いをするべきかと思われます。

その手間を省き私からの請求書のみで支払いをし2年経過した今になり返却せよとのことです。

尚、私と連絡がつかなかったこともあり不具合箇所の改善は他社に依頼したとのこと。

ちなみに額面は40万円です。

早急の支払いを迫られております。ご多忙かとは存じますが回答お願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

手抜き、とは一体どのような手抜きですか?
アンテナそのものに支障があるくらいの手抜きなのでしょうか。
質問者: 返答済み 4 年 前.


本件に限っての「手抜き工事」は、「交換すべき機器を交換していない」と定義されます。


 


2011年6月ごろはアナログ放送からデジタル完全移行への難しい時期でもあったのですが、やるべきことをやっていないとの指摘があればその通りです。


 


先方の話によればこのことが発覚したのはその物件の大規模改修とのこと。 居住者様からのテレビ不具合などが発端ではないようです。


 


 


 


 


 

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
わかりました。

まず、返金そのものの必要はあります。
100パーセントの工事をしたことを前提に決められた金額ですから、手抜きがあればその分を返すのは当然のことです。

ただ、全額を返す必要はありません。
手抜きによって、どのくらい工事の価値が下がったのか、どのくらいの損害があったのかがポイントです。

本件ではその分の工事を他の人に頼んだということなので、その分が損害額といえるでしょう。
したがって、その分を返金すれば足りるということになります。
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
質問は放置せず、適切な措置をとって終了するようにしてください。

このまま放置をしても、質問者様には料金がかかります。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
質問は放置せず、適切な措置をとって終了するようにしてください。

このまま放置をしても質問者様には料金がかかりますし、何より放置は本サイトのルールに反します。

法律 についての関連する質問