JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2287
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

離婚協議中です。私(夫)と妻に12歳長男の親権を妻に渡すことを決めました。しかし、私は長男が私(夫)の姓を継いでもら

解決済みの質問:

離婚協議中です。私(夫)と妻に12歳長男の親権を妻に渡すことを決めました。しかし、私は長男が私(夫)の姓を継いでもらいたいと希望しています。妻が結婚前の旧姓に戻り、長男が私の姓を引き続き名乗った場合、すなわち母子別姓とした場合、妻・長男の今後の生活になにがしかの不都合が生じるものでしょうか?ご教示をお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答に不明な点等ございましたら、遠 慮なくご返信ください。

ご存じだと思いますが、離婚されてお子さんの親権者が妻に渡ったとしても、お子さんの氏と戸籍は婚姻時のままとなります。

その場合、もちろん妻が旧姓に戻った場合は、お子さんとは氏が異なることになりますが、法律上で不都合になることはありません。氏が違っていても法律上ではお子さんと妻は親子関係に変わりはないからです。

不都合があるとすれば、周囲の人たちからの目を気にしなければならないということでしょう。
そういう周りからの目を気にして、子どもの氏を母親の旧姓にする人は多いです。
それを気にしなければ、今後の生活で不都合になることはありません。
shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問